第3期高知県医療費適正化計画(原案)の策定について(意見公募期間:平成30年2月6日から3月7日まで)

公開日 2018年03月08日

1 計画の題名

第3期高知県医療費適正化計画(原案)

2 根拠法令・条項

高齢者の医療の確保に関する法律第9条

3 公募する計画等の概要

 【第3期高知県医療費適正化計画策定の趣旨】

 

 我が国は、国民皆保険の下、誰もが安心して医療を受けることができる医療制度を実現してきましたが、急速な少子高齢化や経済の低成長、国民生活や意識の変化など大きな環境の変化に直面しています。

 国民皆保険を維持していくためには、県民誰もの願いである健康と長寿を確保しつつ、将来的な医療費の伸びの抑制が図られることが必要です。

 このための仕組みとして、国では平成18年の医療制度改革において、医療費の適正化を推進するための計画(以下「適正化計画」という。)に関する制度が創設され、本県でも、県民の健康の保持の推進及び医療の効率的な提供の推進に関する目標を設定し、平成20年度から2期に渡って取り組んできました。

 しかし、この間も、我が国の少子高齢化は他国に類を見ないスピードで進んでおり、また、平成37年度には、いわゆる「団塊の世代」が全て75歳以上となる一方で、人口は減少していくことが見込まれており、医療費適正化についても、国や県、医療保険者が、それぞれの立場から取組を強化するよう平成27年に適正化計画に関する見直しが行われ、医療費の見込みを盛り込んだ第3期適正化計画を策定することになっています。

 本県においても、高齢化の進行に伴い医療費の増大が見込まれており、県民が安心して医療を受けられる環境を保っていくためには、医療費の適正化に取り組む必要があります。

 そこで、県民の生活の質の向上を図りながら、結果として医療費が過度に増大しないよう医療費の伸び率を中長期的に徐々に下げていくとともに、良質かつ適切な医療を効率的に提供する体制の維持及び確保を図っていくため、第3期高知県医療費適正化計画を策定し医療費の適正化を推進するものです。

 このたび、平成30年度から平成35年度までの6年間を計画期間とした、「第3期高知県医療費適正化計画(原案)」を取りまとめましたので、県民の皆様のご意見を募集します。

4 行政手続条例に基づくものか任意のものか

任意の意見公募

5 意見公募の期間

平成30年2月6日(火曜日)から平成30年3月7日(水曜日)まで

6 計画等の案

表紙目次[PDF:74KB]

医療費適正化計画(原案)[PDF:14MB]

7 関連資料

適正化計画(原案)概要[PDF:850KB]

8 計画(原案)の資料の閲覧場所

  • 高知県ホームページ
  • 県民室(本庁舎1階)
  • 各福祉保健所(須崎を除く)、須崎農業振興センター
  • 高知県健康政策部国保指導課

9 意見の提出方法

次のいずれかの方法で提出してください。

  • 電子メール:131801@ken.pref.kochi.lg.jp
  • 郵送:〒780-8570 高知市丸ノ内1-2-20 高知県健康政策部国保指導課
  • FAX:088-823-9137

10 様式(参考)

意見書(参考様式)[DOCX:17KB]

11 意見の提出にあたっての留意点

  • 個人の場合は、氏名・住所・電話番号等の連絡先を、法人の場合は、法人名・所在地・電話番号を記載してください。
  • 提出していただく意見は日本語に限ります。
  • 意見が1000字を超える場合、その内容の要旨を添付してください。
  • ご意見に対して個別には回答いたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 電話による意見の受付は行っていません。

12 個人情報の利用目的

ご意見に記載された氏名、住所、電話番号については公表しません。また、ご意見の内容に不明な点があった場合の連絡以外の用途では使用しません。

連絡先

高知県 健康政策部 国民健康保険課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎4階)
電話: 国保指導担当088-823-9646
国保財政担当088-823-9644
高齢者医療担当088-823-9629
保険医療担当088-823-9645
ファックス: 088-823-9137
メール: 131801@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード