平成30年度食品安全モニターを募集しています(内閣府食品安全委員会)

公開日 2017年12月18日

内閣府食品安全委員会では、広く国民から食品の安全に関して意見をいただくとともに、食品の安全に関する知識を普及するために、「食品安全モニター」を募集しています。
今回は、全国から150名程度を募集しています。
依頼期間は、平成30年4月から平成31年3月までの1年間です。(活動状況により、最長5年まで延長されます。)

詳しい応募資格、応募方法については、内閣府食品安全委員会ホームページをご覧ください。

応募資格、応募方法等

内閣府食品安全委員会ホームページ
  「平成30年度食品安全モニター募集のご案内」(外部リンクが開きます)

※ 平成30年4月1日時点で、満20歳以上かつ全ての応募資格を満たす方(学生を含みます。)が対象です。
※ モニター活動や研修受講は、インターネット経由で行います。(スマートフォン、携帯電話は不可)
※ アンケート等への協力に対しては、1,000円程度の謝礼があります。
※ 国会議員、地方公共団体の議会の議員、食品安全行政に従事している常勤の公務員は、応募できません。
※ 応募は、リンク先の応募フォームから行うことができます。

応募締切

平成30年2月5日(月曜日) 午前10時まで

(参考)「食品安全モニター」の活動内容

食品の安全に関する報告及び提案(随時)
アンケート等への協力(年1回程度)
食品の安全に関する情報提供や危害情報の報告 等

連絡先

高知県 健康政策部 食品・衛生課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎4階)
電話: 食品保健担当 088-823-9672
動物・水道担当 088-823-9673
生活衛生担当 088-823-9671
ファックス: 088-823-9264
メール: 131901@ken.pref.kochi.lg.jp