まつ毛エクステンションによる危害防止について

公開日 2010年03月03日

まつ毛エクステンションとは

 シルクや化学繊維などの人工毛を専用の接着剤でまつ毛につけ、まつ毛を長くしたり濃くするなど、ボリュームアップする手法です。
 本数や長さ、カールのタイプ、色などを自分の好みで選ぶことができ、最近は人工毛を1本1本まつ毛につける手法が主流となっています。

まつ毛エクステンションの施術ができるのは

 まつ毛エクステンションは、美容師法の美容行為に該当します。
 美容所としての届出をした施設で、美容師免許を持つ者から施術を受けてください。

施術を受けるとき、気をつけることは

・美容師免許を持たない者が、施術しているケースがあります。
・目元の施術であることや、接着剤の使用など健康被害が生じる要素が多くあります。
・トラブル時の対応に問題のある店舗が見られます。
・施術後、健康被害が発生したら、直ちに医師の診察を受け、まつ毛エクステンションをしたことを告げてください。

まつ毛エクステンションのトラブル事例(独立行政法人国民生活センターの資料より)

【事例1】
まつ毛エクステをした日の夜から目が痛くなり、涙が止まらなくなったので救急で眼科に行くと、角膜全体に傷がついている、接着剤が原因ではないか、しばらく通院が必要と言われた。翌日店舗に事情を話したが、対応が悪い。1 ヶ月半ごとに通っていたが、今までこのようなことはなかった。
(2009 年11 月受付、東京都・30 歳代・給与生活者)
【事例2】
通っているネイルサロンでまつ毛エクステをしたが、ここ数回目が痛くなる。サロンで軟膏をくれたが、効かないので眼科で診てもらったら、薬剤で腫れが発生していると言われた。店に苦情を言うと、アレルギー体質だと言われたが、他の客の苦情にもそう言っているようだ。美容師の資格もないらしい。
(2009 年11 月受付、滋賀県・20 歳代・無職)
【事例3】
無料情報誌を見て行ったまつ毛エクステ。施術の翌日に取れてしまったので店に申し出たところ、リムーバーで除去されてまつ毛が抜けてしまい、まぶたが腫れてしまった。病院へは行かなかったが、しばらくまぶたがかぶれ、まつ毛は半年たってやっと3ミリほどに生えてきた。店が対応してくれない。
(2009 年10 月受付、福岡県・40 歳代・家事従事者)
【事例4】
エステサロンでまつ毛エクステをしたら、まぶたが腫れた。店に申し出ると、治療を受けて診断書を出せば治療費を支払うと言われたので、治療を受け、アレルギー反応であるとの診断書を提出した。その後、店舗側はグルー(接着剤)の合う合わないは顧客の状態によるからと言い出し、対応してくれなくなった。
(2009 年9 月受付、大阪府・20 歳代・給与生活者)
【事例5】
まつ毛エクステの施術途中から目が痛くなり、開けていられない状態になった。翌日眼科に行ったところ、角膜に傷がついており結膜炎にもなっていると診断された。コンタクトレンズも使っているので100%エクステが原因かどうかは断言できないが、可能性があると言われた。店に申し出たらクレーマー扱いされた。
(2009 年8 月受付、埼玉県・20 歳代・給与生活者)
【事例6】
まつ毛エクステの施術中、痛いと言ったら接着剤を変えれば大丈夫かもしれないと言われ変えたが、痛かったので途中でやめて帰った。その後も充血が取れないので店に申し出、責任者と話したいと伝えたが、応じてもらえず、承諾書に記入し署名もあるので、トラブルがあっても対応しないと言われた。
(2009 年5 月受付、東京都・20 歳代・家事従事者)

連絡先

高知県 健康政策部 食品・衛生課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎4階)
電話: 食品保健担当 088-823-9672
動物・水道担当 088-823-9673
生活衛生担当 088-823-9671
ファックス: 088-823-9264
メール: 131901@ken.pref.kochi.lg.jp