手洗いチェッカー貸出

公開日 2019年05月21日

 手指衛生は、院内感染を防止するうえで、最も重要となります。

 手指衛生には、手洗いと速乾性手指消毒薬を使用する方法があり、手洗いの評価としては、専用ローションと特殊ライトを使用して、洗い残しの部分を見ることができる、「手洗いチェッカー」を利用する方法があります。

 高知県では、「手洗いチェッカー」を活用し、洗い残しがないよう意識しながら手洗いをすることで、適正な手洗いの習得につながるよう、「手洗いチェッカー」の貸出を行っています。

 医療機関の院内感染対策研修会等で活用するなどして、職員の手指衛生の向上につなげていただきますようお願いします。   

 貸出を希望される場合は、下記の申請書を提出して下さい。

 貸出対象は高知県内の医療機関に限ります。

 なお、申請書を提出される前に、医事薬務課に電話(医事指導担当:088-823-9623)で貸出状況を確認していただきますようお願いします。

手洗いチェッカー貸出申請書[DOC:12KB]

連絡先

高知県 健康政策部 医事薬務課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 医薬連携推進088-823-9749
医事指導088-823-9623
薬事指導088-823-9682
災害医療対策室088-823-9667
ファックス: 088-823-9137
メール: 132101@ken.pref.kochi.lg.jp