宮尾登美子氏 ご逝去に際しての知事コメント

公開日 2015年01月07日

 高知市出身で作家の宮尾登美子氏が、平成26年12月30日(火)に老衰のため、お亡くなりになりました。
 宮尾登美子氏のご逝去に際して、以下のとおり知事コメントを発表させていただきます。

 

 宮尾登美子先生の突然の訃報に、ただただ驚いております。
 宮尾先生は、女性の視点から数多くの作品を描かれ、直木賞をはじめ多くの文学賞を受賞された高知県を代表する作家であられます。
 高知を舞台とした作品も多く、舞台や映画、ドラマなどを通じ、全国に高知県を大いにPRしていただきました。
 観光特使もお引き受けいただいたうえ、先生直筆の原稿や草稿、取材ノートや愛用品などの大変貴重な資料もご寄贈くださるなど、出身地である高知のことを深く愛してくださいました。
 これからも、先生の新しい作品を心持ちにしておりましただけに、大変残念で深い悲しみを禁じ得ません。
 宮尾先生に深く感謝申し上げますとともに、心からご冥福をお祈り申し上げます。

 平成27年1月7日

 高知県知事 尾﨑正直 

 

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 文化振興課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 調整・芸術文化担当 088-823-9793
文化施設担当 088-823-9790
ファックス: 088-823-9296
メール: 140201@ken.pref.kochi.lg.jp