石油ストーブ等の給油による火災事故の防止について

公開日 2016年01月22日

 今般、リコール(無償点検・修理)対象となっている(株)コロナが製造した石油ストーブ(開放式)について、                                                                                 製品及び周辺を焼損する火災が発生し、1名が死亡しました。                                                                                                                    当該製品は、付属する給油タンクの蓋がロックされたと使用者が誤認する「半ロック状態」になる事象が発生する可能性があることから、                                                                        リコールを実施中の製品でした。当該事故の原因は現在調査中であり、リコール事象によるものかどうかは現時点では不明ですが、                                                                         当該製品の給油作業に伴う事故であると疑われます。                                                                                                                         消費者のみなさまは、給油タンクの灯油漏れを確認するなど石油ストーブの給油による火災にご注意いただくとともに、                                                                                 ご家庭の製品がリコール品でないかどうかご確認ください。

石油ストーブ等の給油による事故に注意(消費者庁)

 

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 県民生活・男女共同参画課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 消費生活担当 088-823-9653
生活安全担当 088-823-9319
女性の活躍推進室 088-823-9651
NPO担当 088-823-9769
ファックス: 088-823-9879
メール: 141601@ken.pref.kochi.lg.jp