食品による子供の窒息事故にご注意ください!

公開日 2017年03月21日

 消費者庁が、厚生労働省「人口動態調査」の調査票情報を分析した結果、平成22年から平成26年までの5年間で、14歳以下の子供の窒息死623件のうち、食品による窒息が103件(約17%)で、子供の窒息死事故を引き起こす大きな原因の一つであることが分かりました。食品による窒息事故を防止するために、「食品を小さく切り、食べやすい大きさにして、よく噛んで食べさせる」、「遊びながら、歩きながら、寝転んだまま食品を食べさせない」など、子供への食品の与え方に注意を払いましょう。

消費者庁ホームページ 「食品による子供の窒息事故に御注意ください!-6歳以下の子供の窒息死事故が多数発生しています-」

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 県民生活・男女共同参画課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 消費生活担当 088-823-9653
生活安全担当 088-823-9319
女性の活躍推進室 088-823-9651
NPO担当 088-823-9769
ファックス: 088-823-9879
メール: 141601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード