女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画策定に関するページ

公開日 2017年09月20日

【事業所向け】女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しませんか?


平成28年4月1日に施行された女性活躍推進法によって、事業主には行動計画策定などが義務化されました。
現在、従業員数300人以下の中小企業は努力義務ですが、この機会に多様な人材が活躍できる環境づくりを始めませんか?

 

行動計画ってどんなもの?


自社の女性活躍に関する現状を把握・課題を分析し、その課題に基づいた目標と達成するための具体的な取組を設定したものです。
行動計画には、1.計画期間、2.1つ以上の数値目標、3.取組内容、4.取組の実施時期を盛り込む必要があります。

 

  STEP1 → 自社の女性活躍に関する現状の把握、課題分析

  STEP2 → 行動計画の策定、社内周知・外部への公表
          女性の活躍に関する情報の公表

  STEP3 → 行動計画を策定した旨を都道府県労働局へ届出

 

行動計画策定を策定するメリットは?


★企業規模と行動計画達成度に応じて「両立支援等助成金(女性活躍加速化コース)」が支給されます!
 
加速化Aコース:行動計画に沿った取組目標を達成した場合に30万円<中小企業のみ>
 加速化Nコース:取組目標を達成したうえで、その数値目標を達成した場合に30万円

 詳細は厚生労働省ホームページをご確認ください。



★女性活躍推進に前向きな企業として、求職者にPRします!
 「高知家の女性しごと応援室」にいらっしゃる求職者の方に、企業情報をご紹介します。


★公共調達における加点評価があります!
 国の各府省において行う公共調達において、加点評価されます。


★日本政策金融公庫の低利融資が受けられます!
 日本政策金融公庫の「地域活性化・雇用促進資金」を利用する際、基準利率より低利で融資を受けることができます。


現在、県ではこの他にも新たなメリットについて検討中です。

 

行動計画を策定するためにはどうすればいい?


★高知商工会議所による策定支援を行っています。
 行動計画策定を希望する企業に社会保険労務士を派遣し、計画策定を完全無料で完成までサポートします。
 高知商工会議所による策定支援チラシ[PDF:274KB]

 

★女性活躍推進アドバイザーによる個別支援があります。
 女性活躍の状況把握や、課題分析、達成すべき目標設定などについて、訪問や電話等により、個別にきめ細やかに
 アドバイスを実施します。
   リンク先参照
(中小企業のための女性活躍推進サポートサイト)
   https://www.josei-suishin.com/contact/regular.html
            

★厚生労働省が提供する「行動計画策定支援ツール」があります。
 行動計画を策定するにあたり、法律に基づき企業が実施する状況把握、課題分析について、支援するためのツールです。
   リンク先参照
(厚生労働省HP>事業主の皆様へのご案内)
   ⇒http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000091025.html 
            

★日本商工会議所が提供する「行動計画策定ツール(商工会議所版)」があります。
 行動計画の立案を、中小企業が必要最小限の作業で実施できるようにすることを意図して作られています。
   リンク先参照
(日本商工会議所HP)
   ⇒http://www.jcci.or.jp/sme/labor/2016/0905090817.html
            

リンク集

厚生労働省】女性活躍推進法特集ページ
【厚生労働省】女性の活躍推進企業データベース
【高知労働局】女性活躍推進法のページ
中小企業のための女性活躍推進サポートサイト
女性の活躍・両立支援総合サイト

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 県民生活・男女共同参画課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 消費生活担当 088-823-9653
生活安全担当 088-823-9319
女性の活躍推進室 088-823-9651
NPO担当 088-823-9769
ファックス: 088-823-9879
メール: 141601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード