AV出演強要問題・「JKビジネス」問題などについて

公開日 2017年04月28日

 近年、いわゆるアダルトビデオ出演強要問題やいわゆる「JKビジネス」と呼ばれる営業により児童が性的な被害に遭う問題などが発生しており、若年層の女性に対する性的な被害に遭う問題は深刻な状況にあります。
 こうした問題はいずれも「女性に対する暴力」に当たる重大な人権侵害であるとともに、女性活躍の前提となる安全に安心な暮らしの基盤を揺るがす問題であるため、政府を挙げて、その根絶に取り組む必要があるため、政府において、いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・「JKビジネス」問題等に関する関係府省対策会議が設置されました。

いわゆるアダルトビデオ出演強要問題・「JKビジネス」問題等に関する緊急対策[PDF:123KB]
概要「若年層を対象とした性的な暴力の現状と課題」[PDF:268KB]

○内閣府において、本問題の被害事例や注意喚起を呼び掛けるサイト

JKビジネス・AV出演強要啓発バナー


◆高知県における相談窓口

相談窓口 連絡先 対応時間
高知県女性相談支援センター 088-833-0783

(電話)
平日 9:00~17:15、18:00~22:00
土日祝 9:00~20:00(年末年始除く)
(来所)
9:00~17:15(要予約、土日祝、年末年始除く)

高知男女共同参画センター「ソーレ」 088-873-9555 平日 9:00~12:00、13:00~17:00
(第2水曜、祝日、年末年始除く)

性暴力被害者サポートネットワークこうち
「専用相談電話 CORAL CALL」

080-9833-3500

毎週月~金曜 10:00~16:00
(祝日、年末年始除く)


 

連絡先

高知県 文化生活スポーツ部 県民生活・男女共同参画課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 消費生活担当 088-823-9653
生活安全担当 088-823-9319
女性の活躍推進室 088-823-9651
NPO担当 088-823-9769
ファックス: 088-823-9879
メール: 141601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード