高知県の伝統的工芸品・伝統的特産品の紹介

公開日 2016年04月15日

1. 高知県の伝統的工芸品 (Traditional Japanese Crafts)

 「伝統的工芸品」は、伝統的工芸品産業の振興に関する法律に基づき、国が指定するものです。現在、全国で222品目あり、高知県では「土佐和紙」「土佐打刃物」の2品目が伝統的工芸品の指定を受けています。100年以上の歴史を誇り、永い間、地域の産業として根付いてきた高知を代表するものです。

 

2.高知県の伝統的特産品(Traditional Japanese Products)

  高知県では、地域で受け継がれてきた全国に誇りうる伝統的特産品を、「高知県伝統的特産品」として指定する制度を設け、現在11品目を指定しています。50年以上の歴史があり、高知独自の技法が光るものばかりです。

「安芸國鬼瓦」「内原野焼」「尾戸焼・能茶山焼」「土佐古代塗」「土佐硯」「土佐凧」「土佐備長炭」「虎斑竹細工」「フラフ・のぼり」「宝石珊瑚」「まんじゅう笠」(50音順)

 

3.添付資料

パンフレット『高知県の伝統的工芸品・伝統的特産品』[PDF:10MB]

 

4.担当課・連絡先

高知県商工労働部工業振興課 地場産業(伝統産業)担当

住所:780-8570 高知市丸ノ内1丁目2番20号

電話:088-823-9720

 

連絡先

高知県 商工労働部 工業振興課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 企画調整担当 088-823-9691
地場産業担当 088-823-9720
企業支援担当 088-823-9724
海洋深層水推進室 088-823-9022
ファックス: 088-823-9261
メール: 150501@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード