一夜限定イベント「夜の紙博」和紙と灯りのアート展withトリエンナーレ展について

公開日 2017年11月14日

一夜限定イベント「夜の紙博」和紙と灯りのアート展withトリエンナーレ展

11月23日(木)祝日の17時より、「一夜限りの夜の紙の博物館」として、「夜の紙博」和紙と灯りのアート展withトリエンナーレ展が開催されます。キャンドル作家であるMOWCANDLE(モウキャンドル)の村山匡史さんと、いの町でアートイベント等を手掛けるイノビ・オーダーの演出による、土佐和紙と灯りを使った空間を館内に作り上げます。

また、同日10時から開催される「Kami祭(かみフェス)」では、紙の博物館の手漉き体験でつくる「オリジナル絵馬づくり」など、多くの催しものが楽しめます。この日は特別に、紙の博物館の入場料、大人500円と子供100円が半額になりますので、開催中のトリエンナーレ展と併せて、土佐和紙といの町の魅力を存分にお楽しみください。

〇期間と会場

期 間:平成29年11月23日(木)17時から20時30分まで(入館20時まで)

会 場:いの町紙の博物館(吾川郡いの町幸町110-1)

入館料:【この日は特別に半額】大人250円、小中高校生50円

  夜の紙博     kami祭(かみフェス)

夜の紙博チラシ[PDF:447KB]  Kami祭(フェス)チラシ[PDF:828KB]

〇第10回高知国際版画トリエンナーレ展も開催中!

世界レベルの作品を高知で鑑賞できるまたとない機会ですので、ぜひ土佐和紙の魅力とともにご堪能ください。

会期が12月3日までと残り少なくなっておりますので、お見逃しなく!

〇お問い合わせ先

土佐和紙国際化実行委員会事務局(いの町紙の博物館内)
〒781-2103 高知県吾川郡いの町幸町110-1 
TEL 088-893-0886
http://kamihaku.com/

第10回展ポスター高知国際版画トリエンナーレ展リーフレット[PDF:960KB]

連絡先

高知県 商工労働部 工業振興課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 企画調整担当 088-823-9691
地場産業担当 088-823-9720
企業支援担当 088-823-9724
海洋深層水推進室 088-823-9022
ファックス: 088-823-9261
メール: 150501@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード