平成23年度「高知県モデル発注制度」公募開始

公開日 2011年12月20日

平成23年度「高知県モデル発注制度」公募開始(県内企業の製品・技術を募集します)

 高知県モデル発注制度は、県内中小企業が開発・製造した製品の販路拡大の支援策として、新規性・独創性のある優れた製品や技術を県の機関が必要に応じて購入し、実際に使って評価するという制度です。
 本年度は、南海地震対策の抜本強化の一環として、従来の一般物品及び土木建築関連製品に加えて、新たに防災関連製品枠を新設しました。
 官公庁への受注実績づくりや、地産外商への足掛かりとして、是非この制度をご利用ください。
 なお、購入した製品は、実際に使用した後に有用性等を評価し、その結果をフィードバックすることにしていますので、製品の改良や、製品の認知度を上げて、より一層のPRを行う手段としても活用できる制度になっています。

 《本年度の改正点》
  先の東日本大震災の発生を受けて、県内でも防災意識が高まっておりますので、防災関連製品の枠を新設しました。
  応募をお待ちしております。


1 公募期間

   平成23年12月20日(火曜日)から平成24年1月20日(金曜日)まで
       
   ※申請者の方は、審査会でプレゼンテーションを行っていただきます。
     審査会は2月15日(水曜日)の予定です。
   ※採択結果は、2月下旬に発表する予定です。

2 対象となる製品

(1)県内に本社または工場を有する中小企業が開発、製造した製品(技術、サービスを含む)
(2)県の機関における使途が見込まれる製品


3 応募区分と応募用紙

 (1)一般物品・防災関連製品
    一般物品とは、備品・消耗品などのことを言います。
    防災関連製品とは、地震対策用品・風水害対策用品などのことを言います。

    一般物品・防災関連製品 応募用紙 [WORDファイル/100KB]    
    一般物品・防災関連製品 応募用紙 記載例 [WORDファイル/112KB]

 (2)防災関連製品(土木建築)
    防災関連製品(土木建築)とは、地震対策や風水害対策に関する土木建築工事等の工法、資材などのことを言います。

    防災関連製品(土木建築) 応募用紙 [WORDファイル/101KB]    
    防災関連製品(土木建築) 応募用紙 記載例 [WORDファイル/111KB]


 (3)土木建築関連製品
    土木建築関連製品とは、土木建築工事等の工法、資材などのことを言います。

    土木建築関連製品 応募用紙 [WORDファイル/80KB]    
    
土木建築関連製品 応募用紙 記載例 [WORDファイル/89KB]


4 要綱・要領 

高知県モデル発注制度実施要綱 [WORDファイル/41KB]
平成23年度高知県モデル発注制度 公募要領 [WORDファイル/201KB]


5 高知県モデル発注制度の審査内容

制度要件に合致するかどうかの判定シート・審査項目 [WORDファイル/153KB]

6 留意事項

○既に県が発注した公共事業での利用実績があるものは対象となりません。
 

7 参考(平成22年度第1回、第2回、23年度第1回の採択製品等)

  第11回採択製品一覧
  第12回採択製品一覧
  第13回採択製品一覧


8 問い合わせ先

高知県商工労働部工業振興課
モデル発注制度担当:永倉・池澤
   
TEL:088-823-9724
FAX:088-823-9261
E-mail:150501@ken.pref.kochi.lg.jp


連絡先

高知県 商工労働部 工業振興課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 企画調整担当 088-823-9691
地場産業担当 088-823-9720
企業支援担当 088-823-9724
海洋深層水推進室 088-823-9022
ファックス: 088-823-9261
メール: 150501@ken.pref.kochi.lg.jp