平成25年度第1回「高知県新事業分野開拓者認定制度」「高知県モデル発注制度」認定製品の公表

公開日 2014年10月10日

「高知県新事業分野開拓者認定制度」「高知県モデル発注制度」認定製品の公表

 ものづくりの地産地消・外商の推進には、県自らが県内製品の導入に努めるとともに、その実績を活かして県外への販路拡大につなげていくということが重要です。
 県では、平成16年度から、県内中小企業者が開発・製造した製品の販路拡大の支援策として、新規性・独創性のある製品などを認定し、モデル的に調達する「高知県モデル発注制度」を県独自に実施していますが、平成24年度からは「高知県モデル発注制度」に加えて、実績づくりの機会の更なる増加に向け、地方自治法を根拠とする優先発注制度「高知県新事業分野開拓者認定制度」を新たに創設したところです。

 今回、本年度第1回目の募集を行い、審査の結果、認定製品を次のとおり決定しましたので、お知らせします。
 (次回の募集は平成26年1月を予定しています。)

 県では、この認定製品の積極的なPRに努めるとともに、県の機関での必要に応じての発注や使用後の評価の実施等を通じて、認定製品の更なる市場への普及を支援していきます。

※認定製品の購入をお約束するものではありません。

 県内外の皆様におかれましても、県内経済の活性化のため、ぜひ認定製品の活用をご検討くださいますようお願い申し上げます。

 

【応募・認定件数】

 

◆新事業分野開拓者認定制度 (対象製品:物品)
  応募:14件 → 認定:9件(一般製品:1件、防災関連製品:8件)

◆モデル発注制度 (対象製品:サービス(役務の提供)、土木建築関連の技術・工法等)
  応募:2件  → 認定:2件(土木建築関連の技術・工法等)

※認定製品のうち防災関連製品は、高知県防災関連産業交流会が行う「高知県防災関連登録製品」として認定を受けています。

 

【認定製品・事業者等】

 

◆新事業分野開拓者認定制度(認定期間:5年)
<一般製品>
 ○製品名    :西川式くくりわな「わな造君」(わなぞうくん)
  事業者名:有限会社西川製作所(高知市)  
  製品概要:シカやイノシシなど鳥獣被害対策のためのくくりわなで、地中に埋設する踏み板式
         構造を採用。中折れ式とすることで埋設時に穴を掘る量が少なくて済むなど、
         高齢者や女性でも容易に設置できるよう開発されました。

                          


<防災関連製品>
 ○製品名    :避難用風呂敷「土佐の大風呂敷」
     事業者名:インタレスト・プロダクション(高知市)
     製品概要:118cm×118cmの大判な綿100%の風呂敷で、日常ではテーブルクロスなどに使用
         し、いざという時に身の周りのものを包んで避難します。大判サイズのため2枚
         使用すると大人を背負うことができるほか、水で濡らして被って火の粉避けとし
         ての使用や、防寒用として羽織ることもできます。

                         

 

 ○製品名    :備蓄用防災不織布毛布
     事業者名:株式会社フロムハート(高知市)
     製品概要:ポリエチレンフィルム1枚を片側1枚ずつ計2枚の不織布で挟み込み、縫製した毛布
         の代替品です。一般的な備蓄用防災毛布と比べ軽量、安価で保温性能も高く、真空
         パック化によりコンパクトで備蓄スペースの確保にも寄与します。

                       

 

 ○製品名    :インターネット水位計
  事業者名:株式会社オサシ・テクノス(高知市)
  製品概要:データロガー本体にWEBサーバーとEthernetインターフェースを標準装備した水位
         観測装置。既存のLANインフラへの接続で、PCやタブレット端末からインター
         ネットブラウザによりリアルタイムでの監視が可能です。特別なサーバー等が不
         要で、導入経費や維持費の削減が可能となっています。

                         

 

 ○製品名    :ソーラーLED街路灯「Li-Po街路灯PALA」、「Li-Po修理用移植ユニットPALA」
  事業者名:有限会社土佐通信(土佐市)
  製品概要:蓄電池にリチウムポリマーバッテリーを使用した街路・避難誘導灯。PALA回路に
         よる充放電の制御により、蓄電池交換が10年程度と高寿命化しています。20日以上
         の雨天下でも緊急時に備えた蓄電により、振動センサーが地震を感知して点灯する
         ことが可能となっています。

 

 ○製品名    :手摺設置LED誘導灯「Li-Poリードパイプ誘導灯PALA」
  事業者名:有限会社土佐通信(土佐市)
  製品概要:蓄電池にリチウムポリマーバッテリーを使用した、津波避難経路等に設置する
         誘導灯。PALA回路による充放電の制御により、蓄電池交換が10年程度と高寿命
         化しています。山道などの避難経路に設置のガードパイプに取り付けることで、夜間
         時の足元を照らし、避難誘導を支援します。

                         

 

 ○製品名    :超長尺トイレットペーパー joyful family(ジョイフルファミリー)  事業者名:有限会社丸英製紙(いの町)
  製品概要:県内で発生した使用済みOA用紙を原料としたトイレットペーパー。1ロール200m巻
         のため非常にコンパクトで、固く巻くことで衝撃に強く、県内での原料調達により
         製品価格も低く抑えることが可能となっています。

                          

 

 ○製品名    :震災対応流出防止装置付農業用防災重油タンク
  事業者名:株式会社松田鉄工(香南市)
  製品概要:震度5弱以上の揺れを感知すると流出防止装置が作動し、2から3秒後に空気口と
         送油口が閉鎖して、震災時の倒壊による重油漏れを防ぐ農業用重油タンク。架台の
         部材を大きくすることで、強度も高めています。

                          

 ○製品名    :非常用飲料水「Super Save」(スーパーセーブ)
     事業者名:室戸マリンフーズ株式会社(室戸市)
     製品概要:室戸海洋深層水を使用した県内初の5年保存水。軟水仕上げとすることで乳児の
         ミルクにも安心して利用できるほか、人体が必要とするミネラル分も補給すること
         ができます。

                       

◆モデル発注制度(認定期間:1年)
<土木建築関連の技術・工法等>
 ○製品名    :スーパーガイドパイル工法
     事業者名:株式会社高知丸高(高知市)
     製品概要:岩盤や転石等硬質地盤に鋼管矢板や鋼管杭、H鋼、鋼矢板を打ち込むにあたり、
         特殊加工された先行案内杭を超高周波油圧可変式バイブロフォンサーで先行
         打設して、引抜後、当該箇所に本鋼材を打設する工法。構台桟橋や複数の大型
         重機を必要とせず、1台のクレーンで施工が可能です。

                           

 ○製品名  :災害対応型循環式水洗トイレ「リサイくるん」
  事業者名:株式会社ダイドウ(高知市)
  製品概要:トイレで使用された汚水を独自の処理方式でクリーンな水に変え、トイレの洗浄水
         として再利用する循環式トイレ。災害時などでインフラが壊滅的被害を受けても、
         自己循環機能でトイレを使用することが可能です。

                           

 

連絡先

高知県 商工労働部 工業振興課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 企画調整担当 088-823-9691
地場産業担当 088-823-9720
企業支援担当 088-823-9724
海洋深層水推進室 088-823-9022
ファックス: 088-823-9261
メール: 150501@ken.pref.kochi.lg.jp