「ものづくり地産地消・外商センター」について

公開日 2016年02月19日

高知発の「ものづくり」をアイデア段階から販路開拓まで一貫してサポートします!

 

「ものづくり地産地消・外商センター」とは?

 (公財)高知県産業振興センターでは、県内で必要とされる製品を県内で作り出す「地産地消」に取り組む「ものづくり地産地消センター」と、県内企業が製造した製品の販路拡大のため、県外へ打って出る「地産外商」に取り組む「外商支援部」を、統合、体制を大幅に強化して平成26年4月に「ものづくり地産地消・外商センター」を設置しました。

「ものづくり地産地消・外商センター」の特徴

1.ものづくりの総合相談窓口を設置

 「ものづくりのアイデアを持っているが、何から始めたらいいか分からない」、「県外に販路開拓を行いたいが、どこに売り込めばいいか分からない」、「県内にこんな機械を作れる企業はないか」といった、ものづくりに関するあらゆるご相談にワンストップで対応します。

2.専任担当者を配置

 企業ごとの専任担当者が、事業プランの策定から販路開拓までそれぞれの段階で直面する課題に対し、一貫して企業に寄り添い、課題解決に取り組みます。
 (サポート事例)
 ・事業プランの作成のサポート
 ・試作開発への助成金など
 ・国や県の施策の提案
 ・見本市の斡旋およびサポート

3.全国レベルの”経営”、”技術”のエキスパートを配置

  商品の企画から量産化設計までトータルでマネジメントする製品づくりのエキスパートと、マーケティングや経営マネジメントのエキスパートが、専任担当者とともに、生産管理体制の見直しや販売戦略の策定などについて、企業の状況に応じた質の高いサポートを行います。さらに外部専門家も活用し、「全国に通用する商品づくり」をサポートします。

4.県外での外商をサポート

  センターの外商担当者やエキスパートと、東京・名古屋・大阪駐在のコーディネーターが連携して、県外での外商活動をサポートします。
 (サポート事例)
 ・高知県ブースを設置する県外見本市への出展サポート
 ・県外市町村への訪問などによる製品紹介や情報収集
 ・県外の発注企業への同行訪問

5.海外展開をサポート

  貿易促進コーディネーターを中心に製品・技術の国外外商をサポートします。

 

ものづくりに関すること、どんな小さなことでも結構ですので、お気軽に「ものづくり地産地消・外商センター」までご連絡ください。

 

連絡先

ものづくり地産地消・外商センター
高知市布師田3992-2(公益財団法人高知県産業振興センター内)
TEL:088-845-7110 FAX:088-845-2556

↓ものづくり地産地消・外商センターのページはこちら

ものづくり地産地消・外商センター

↓公益財団法人高知県産業振興センターのホームページはこちら

公益財団法人高知県産業振興センター

連絡先

高知県 商工労働部 工業振興課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎5階)
電話: 企画調整担当 088-823-9691
地場産業担当 088-823-9720
企業支援担当 088-823-9724
海洋深層水推進室 088-823-9022
ファックス: 088-823-9261
メール: 150501@ken.pref.kochi.lg.jp