大西 且晃

公開日 2009年09月20日

日本料理

 日本料理の技能の研鑚、土佐の郷土料理である皿鉢料理の伝統技能の保存と工夫、普及を図る。



◆「ひとこと」

 「土佐の匠」に認定され、手本にならなければと、より一層責任感がでてきました。
 
 料理については、伝統的なものは残しつつ、常に創意工夫して時代の先端をいく料理にチャレンジしていきたいと思っています。
 
 日本料理の世界でも後継づくりが大事との思いで指導していますが、今の若い人には「欲」がないように感じます。
 
 私は、頂点を目指して腕を磨き、人(お客さん、厨房の仲間)との関わりを大事にしてきました。腕を磨くためには、日々やっていることを確実にこなしていくことが重要。人との関わりで言えば、料理長になって初めて自分の師匠はえらかったとつくづく思います。


調理場、作業風景及び作品
          調理場にて                    作業風景                    作品

連絡先

高知県 商工労働部 雇用労働政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 労政担当 088-823-9763
能力開発担当 088-823-9765
就業支援担当 088-823-9766
雇用対策担当 088-823-9764
ファックス: 088-823-9277
メール: 151301@ken.pref.kochi.lg.jp