徳島 弘晃 (溶接)

公開日 2013年12月25日

 

高度な溶接技術を駆使し、客先の高い要求レベルをクリアする信頼性の高い製品を製造する卓越した技能を有している。
東京歌舞伎座に設置された国内最大級の「廻り舞台」の製造を担当し、ピンギアの真円度3/18000mmの寸法公差をクリア。
非常に高い技術力を国内外に発信し、今後も産業界の発展に貢献することが期待される人物である。


◆「技のみどころ」 ≪こだわり≫

  通常の溶接は数ミリ、数センチの世界ですが、私は零点数ミリの世界の仕事が多い精密製缶を日々行っています。

 溶接をすると熱の影響で、冷えた時に縮みます。それを経験で把握し、あらかじめ材料を膨らませておき、

 溶接が済んだ時、図面どおりの品物に仕上げています。
 

◆「夢」 ≪挑戦・目標≫

 自家発電機など、自社製品を作っていきたいと考えています。

 エネルギー問題もあるのでソーラーに代わるようなものを考えられたらいいと思っています。

 また、自分を超える人材を育てたいと思います。


◆「ひとこと」

 現状維持するためには、維持だけではなく技術をあげていかなければなりません。

 世の中がどんどん発展していく分、自分も成長し、新しいことにチャレンジし続けたいと思います。


◆これから「ものづくり」の道に進もうとする方へ

 ぜひ新しいことにチャレンジしてください。


◆◇ 作業風景及び作品 ◆◇

2013122500493_www_pref_kochi_lg_jp_uploaded_image_27265.jpg 2013122500493_www_pref_kochi_lg_jp_uploaded_image_27287.jpg 2013122500493_www_pref_kochi_lg_jp_uploaded_image_27289.jpg 
作業風景                                                   作品(溶接見本) 作品(ステンレス製メタルフィッシュ)

 

連絡先

高知県 商工労働部 雇用労働政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 労政担当 088-823-9763
能力開発担当 088-823-9765
就業支援担当 088-823-9766
雇用対策担当 088-823-9764
ファックス: 088-823-9277
メール: 151301@ken.pref.kochi.lg.jp