お知らせ

公開日 2018年08月01日

現在のお知らせ現在のお知らせ  終了したお知らせ終了したお知らせ



 

現在のお知らせ

 

段ボール試験等の制限について

 現在、段ボール関連の試験機器を設置している開放恒温恒湿室の空調機が故障しており、同室に設置している機器での測定自体は可能ですが、公定法で定められた条件下(温度:23℃、湿度:50%)での試験は不可能な状況であり、当面の間、復旧の見込みはありません。
 特に、段ボール試験においては、JIS等に基づく成績報告書は発行することができませんので、ご了承ください。
 下記に該当する機器を示しますので試験を依頼又は機器を使用する際にはご注意くださいますようお願いします。

  • 段ボール圧縮試験器
  • 高圧破裂度試験機
  • ショッパー型耐水度試験機
  • 引きはがし抵抗測定装置
  • 表面体積抵抗率測定機


 

終了したお知らせ

経済産業省の「地域のおける中小企業の生産性向上のための共同基盤事業」
により導入した機器(ゼータ電位測定装置)の利用操作セミナーの開催のご案内

 高知県立紙産業技術センターでは、経済産業省の補助事業「平成29年度地域新成長産業創出促進事業費補助金(地域における中小企業の生産性向上のための共同基盤事業)」により「ゼータ電位測定装置」を導入いたしました。
 本事業は、四国地域における高機能素材関連分野を対象とした広域機能分担に基づき、4県公設試験研究機関(徳島県工業技術センター、香川県産業技術センター、愛媛県産業技術研究所、高知県立紙産業技術センター)に評価装置を導入し広域利用を図ることで、四国地域全体として高機能素材の評価能力の向上及び企業が取り組む多用途な製品開発を効率的に支援するためのものです。
 つきましては、導入しました「ゼータ電位測定装置」の基本仕様や操作方法説明、分析例、データの解析方法等に関する利用セミナーを下記の日程で開催いたします。
 なお、本年度内は本装置を無料でご利用いただくことができますとともに、来年度以降につきましても、高知県内企業と同額の使用料にてご利用いただけますので、この機会に是非ご参加くださいますようよろしくお願いいたします。
 参加ご希望の方はお手数ですが、下記参加申込書をダウンロードいただき、必要事項を記入のうえ、7月19日(木曜日)までにメール又はFAXでお知らせ下さい。


【日 時】平成30年7月24日(火曜日)13時30分から16時
【場 所】高知県立紙産業技術センター 本館2階研修室1及び本館2階機器分析室1
     (高知県吾川郡いの町波川287-4)
【内 容】1.機器概要説明 13時30分から14時20分
     2.実演(デモンストレーション) 14時30分から16時
【機器仕様】名  称:ゼータ電位測定装置
      メーカー:大塚電子株式会社
      型  式:ELSZ-2000ZS
                 スペック:ゼータ電位測定範囲:-200から+200mV
                                測定可能粒子径範囲:0.6nmから10μm
                                測定可能pH範囲 :pH1から13
                                平板試料表面のゼータ電位測定可能
【講 師】大塚電子株式会社 技術担当者
【特 徴】・セルロースナノファイバーや機能性粉末等の水中での表面電位を測定
     ・固体表面の表面電位や表面電位のpH依存性なども測定することが可能
【申込及び問合せ先】
                  事務局 高知県立紙産業技術センター 企画調整室 担当:滝口、東
                              Tel:088-892-2220 Fax:088-892-2209
                              E-mail:
infokami@ken2.pref.kochi.lg.jp

セミナー案内[DOCX:11KB]

参加申込書[DOCX:9KB]

依頼試験・機器使用の一部休止について

平成30年4月23日(月)から当センター給水設備点検のため一部の依頼試験や機器の使用ができなくなります。
使用再開は平成30年5月8日(火)を予定しておりますが、変更になる場合もありますので、改めてお知らせいたします。

(1)使用できなくなる機器
   当センター恒温恒湿室(物理試験室、加工評価試験室、開放試験室)に備え付けの試験機器及び地下水を必要とするビーター等の原料処理
   機器 

(2)中止する依頼試験
   地下水を必要とするプラント設備や上記恒温恒湿室に備え付けの試験機器を用いた物理化学試験

休止対象となる具体的な設備・機器名や依頼試験については、当センターまでお問い合わせください。

プラント機器を利用した依頼試験の休止について

 当センター多目的不織布製造装置改造工事のため、工事期間中における以下の依頼試験を休止致します。何卒ご理解いただきますようお願い致します。
 【対象依頼試験】
 1.多目的不織布製造装置による製造試験
 2.サンプルローラーカードによる製造試験
 3.メルトブロー不織布製造装置による製造試験
 4.樹脂加工試験機による加工試験
 5.テストコーター&ラミネーターによる加工試験
 【休止期間】
 平成27年8月12日(水曜日)から平成27年9月30日(水曜日)

平成27年度第1回開放試験設備利用研修(ライセンス研修)について

 当センターでは、本年度第1回目の開放試験設備利用研修を下記の要領で計画しておりますので、ご参加いただきますようご案内申し上げます。
 平成25年度より開放試験設備利用研修(ライセンス研修)の制度を変更し、研修負担金を無料としました。
 今後も県内企業の皆様の当センターの試験設備開放及び利用促進に尽力しますので、開放試験設備利用研修へのより一層のご参加をよろしくお願いいたします。

【研修機器名】  テンシロン万能試験機RTF-1310
【日時】  平成27年4月28日(火曜日)13時30分から17時
【場所】 高知県立紙産業技術センター 会議室及び物理試験室
【負担金】 無料
【受講申込】 研修規程中の第1号様式(受講申込書)にて申請
【募集人員】 5名程度まで
【申込期限】 平成27年4月27日(月曜日)

 研修の申込みは郵送又はFAXでお願いいたします。FAXで申込みをされた方については、研修当日に申請書の原本を必ず提出してください。
 認定書を更新しますのでお持ちの認定証をご持参下さい。

 開催要領[PDF:111KB]
 研修規程、設備利用基準[PDF:128KB]
 受講申込書[PDF:59KB]

連絡先

高知県 商工労働部 紙産業技術センター
住所: 〒781-2128 高知県吾川郡いの町波川287番地4
電話: 088-892-2220
ファックス: 088-892-2209
メール: infokami@ken2.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード