食品の機能性表示に関する相談業務について

公開日 2016年10月04日

 高知県では、平成27年度から、食品関連事業者が食品の機能性表示に取り組む際の相談や支援を目的として、高知大学に委託して機能性表示支援員を配置しています。

 これまで、機能性表示に関するご相談につきましては、産学官民連携センター(ココプラ)を相談窓口としてご連絡いただき、毎週火曜日の午後に機能性表示支援員が駐在して対応してきましてた。

 しかし、機能性表示食品制度が施行されて一年半を経過し、制度の周知が一定図られたことなどから相談件数が減少し、他方、機能性表示を目指す企業の個別支援に重点が移行してきました。

そのため、ココプラでの相談窓口業務は平成28年10月11日(火)を最後に廃止することとしましたので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 なお、今後も機能性表示に関するご相談はお受けいたしますので、ご相談いただく場合は機能性表示支援員 toshiharu-yagi@kochi-u.ac.jp まで直接ご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 詳しくは下記の資料をご覧ください。

機能性表示支援員の活動内容・相談について[PPT:914KB]

連絡先

高知県 商工労働部 産業創造課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 088-823-9643
メール: 152001@ken.pref.kochi.lg.jp