中山間農業複合経営拠点の推進について

公開日 2018年10月16日

中山間農業複合経営拠点の推進について

 

高知県の中山間地域は、急峻で狭小な農地が多く、人口減少・高齢化による担い手不足等が進み、依然として負のスパイラルから抜け出せない、厳しい状況に置かれています。

一方、中山間地域には、美しい景観・特色ある農畜産物・伝統的な食文化など、さまざまな強みがあります。

これらの強みを活かした中山間地域の振興を図るためには、地域を支え、地域で稼ぐ取組により、中山間地域の農業を元気にしていく仕組みの再構築が必要です。

このため、高知県では、「支える取組」と「稼ぐ取組」を複合的に行うことで、中山間地域の農業を支え、競争力を高める「中山間農業複合経営拠点」の整備を推進しています。

 

中山間農業複合経営拠点の定義

 

◆経営主体:中山間地域の核となる法人経営体(JA出資型法人、市町村農業公社、第3セクター等)

◆経営エリア:旧市町村単位以上

◆経営内容:「農業で稼ぎ」「農業を支える」取組を複合経営

      農業で稼ぐ取組・・・中山間地域に適した農産物の生産や施設園芸、農産物加工等

      農業を支える取組・・・新規就農者研修や農作業受託、直売所等へ出荷する農産物の庭先集荷等

 

アグリ事業戦略サポートセンターによる事業戦略の策定サポートと実行フォローアップ

 

平成30年度から、「中山間農業複合経営拠点」及び「集落営農法人」の経営発展に向けて、事業戦略の策定から実行までを支援するワンストップ窓口として「アグリ事業戦略サポートセンター」を設置しています。

アグリ事業戦略サポートセンターでは、「1、事業戦略の策定のサポート」と事業戦略策定済みの拠点を対象とした「2、事業戦略の実行のフォローアップ」を経営コンサルタントが支援します。

また、拠点及び拠点設立検討地区、集落営農法人を対象として、策定・実行の際の課題に応じて、税理士や社会保険労務士などの専門家が対応する「3、事業戦略の策定及び実行における個別相談」を行います

 

 

中山間農業複合経営拠点パンフレット(Ver.3)[PDF:8MB]

連絡先

高知県 農業振興部 地域農業推進課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎3階)
電話: 表示・市場担当 088-821-4541
集落営農担当 088-821-4807
複合経営拠点担当 088-821-4540
6次産業化担当 088-821-4537
ファックス: 088-873-5162
メール: 160201@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード