台湾向けに輸出される食品に関する証明書発行事務処理要領の一部改正について

公開日 2019年04月12日

平成23年3月に発生した東日本大震災以降、台湾では日本産食品の輸入規制が導入され、平成27年5月15日より日本から台湾へ輸出される食品について、証明書の提出が必要となりました。

このため要領を作成し、平成27年5月29日より産地・流通支援課にて台湾向け輸出証明書を発行しています。

このたび、産地・流通支援課が農産物マーケティング戦略課に課名変更となり、同課が台湾向け輸出証明書の発行窓口となったことから、証明書発行事務処理要領を改正しましたので、お知らせいたします。

なお、水産物及び水産加工品等については、水産物流通の担当課である水産流通課にて台湾向けに輸出証明書を発行しています。


1 証明書の発行対象となる食品
  高知県において生産または収穫、または最終加工され、台湾に輸出される食品(酒類を除く)。

2 要領及び申請書類等
(1)台湾向けに輸出される食品に関する証明書の発行に関する事務処理要領

  事務処理要領[PDF:74KB]

(2)申請書類等

  委任状【様式1】[DOCX:12KB]

  申請書【様式2】[DOCX:12KB]

  証明書【様式3】[DOCX:31KB]

  証明書【様式3】記載例[PDF:83KB]

  加工品原料確認【様式4】[DOCX:13KB]

  確認書【様式5】[DOCX:13KB]

  任意様式[DOCX:13KB]

  任意様式 記載例[PDF:36KB]

(3)その他注意事項

  その他注意事項[PDF:406KB]

(4)新旧対照表

  新旧対照表(本文)[PDF:29KB]

 
3 申請先
(1) 高知県農業振興部農産物マーケティング戦略課
   輸出・流通企画担当
   高知市丸ノ内1丁目7番52号 県西庁舎3階
   電話:088-821-4806
   Fax:088-873-5162

(2)  高知県水産振興部水産流通課
   輸出振興担当
   高知市丸ノ内1丁目7番52号 県西庁舎6階
   電話:088-821-4552
   Fax:088-821-4528


  ※申請書は、郵送又は持参により受付します。持参の場合は、平日8時30分から17時にお越しください。
  ※証明書を郵送により受け取られる場合は、返送先の郵便番号、住所、氏名を明記のうえ、所定の郵便
   切手を貼付した返信用封筒を同封又は持参してください。
    ※申請にかかる手数料は免除としています。
 

連絡先

高知県 農業振興部 農産物マーケティング戦略課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎3階)
東京事務所園芸分室 〒135-0061 東京都江東区豊洲6丁目3番1号(東京都中央卸売市場豊洲市場第5街区青果棟2階事務所B01 248)
大阪事務所園芸分室 〒553-0005 大阪市福島区野田1丁目1番86号(大阪市中央卸売市場内業務管理棟9階905号)
電話: 表示・市場担当 088-821-4541
輸出・流通企画担当 088-821-4806
販路拡大担当 088-821-4582
6次産業化担当 088-821-4537
東京事務所園芸分室 03-3531-0133
大阪事務所園芸分室 06-6469-7776
ファックス: 088-873-5162
メール: 160701@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード