大荒の滝のご紹介(永瀬ダム周辺八十八か所巡り)

公開日 2013年10月04日

大荒の滝のご紹介

香美市香北町谷相山にある大荒の滝は、谷相山中腹にかかる高さ38mの滝で、周囲10mほどの滝壺があります。

大荒の滝は轟の滝にいた二体の竜が移り住み、
この竜が戯れるとしっ風迅雷を呼び、轟音こだまし、周囲の山麓一面荒れに荒れたところから、
この滝を「大荒の滝」と呼んでいたそうです。

周辺は豊かな自然を残しており、
近くの遊歩道では、春には若葉、夏には涼、秋には紅葉を楽しめます。
また、滝の少し下流から林道を2km上がって行くと周囲の景勝を一望できる場所があります。
例年モミジが色付く10月下旬から11月下旬の間に香北もみじ祭りが開催されます。

ダム周辺に遊びに来られた際によってみてはいかがでしょうか。

大荒の滝

 

 

 

 

交通アクセス

 

 

高知駅より車で約2時間
土佐山田駅より車で約1時間30分
永瀬ダムより車で約1時間です。


大きな地図で見る

連絡先

高知県 土木部 中央東土木事務所永瀬ダム管理事務所
住所: 〒781-4201 高知県香美市香北町永瀬1328番1号
電話: 0887-58-2046
ファックス: 0887-58-2040
メール: 170104@ken.pref.kochi.lg.jp