中央西土木事務所越知事務所

業務内容

当事務所は中央西土木事務所の所内事務所として越知町、仁淀川町(合併前の池川町・吾川村・仁淀村の3町村)及び佐川町の3町の道路や河川及び砂防施設等の改修・改築工事及び維持修繕業務を担当しています。管内の面積は545.75km2となっており、主な施設の概要は以下のとおりです。

<道路>
国道は2路線、主要地方道は2路線、一般県道は11路線で合計15路線 総延長は149.963kmとなっています。
<河川>
一級河川の仁淀川本川ほか43支川を擁し、その流路延長は、約203kmです。
<砂防等>
砂防指定地:179箇所 指定延長192.782Km 面積397.65ha
急傾斜地崩壊危険区域:81箇所 面積171.65ha
地すべり防止区域:20箇所 面積680.89ha
<桐見ダム>
桐見ダムは、昭和63年度に坂折川の治水対策として竣工し、ダムの維持管理と発電を行っています。
このうち発電につきましては、坂折川の正常な機能の維持等のために行う放流を利用して最大600[kw]の発電を行っています。
<上記以外の事務について>
道路や河川の占用許可、土地の境界の確認等に関する事務及び用地買収、補償または契約に関する事務等は、中央西土木事務所(いの町)で行っています。

現在、当事務所は2課4班体制23名で事業の執行を行っています。

連絡先

高知県 土木部 中央西土木事務所越知事務所
住所: 〒781-1301 高知県高岡郡越知町越知甲2228番1号
電話: 0889-26-1161
ファックス: 0889-26-2553
メール: 170107@ken.pref.kochi.lg.jp