業務内容

公開日 2016年06月09日

維持管理課

 道路や河川など公共土木施設を無断で占用したり、形状を変更することは禁止されています。道路は人や車が安全に通行できるように、河川は洪水などの災害から生命 ・ 財産を守るために、常にその機能が果たせるようにしておかなければなりません

維持管理第1担当

(担当エリア 四万十市・土佐清水市・宿毛市・黒潮町・大月町・三原村)

 河川の堤防などへの埋め立て・工作物の設置 ・ 占用使用、港の施設の占用使用、漁港の施設の占用使用、プレジャーボートの係留の許可等のことを法律上・技術上の観点から審査する業務をしています。

維持管理第2担当

(担当エリア 四万十市・土佐清水市・宿毛市・黒潮町・大月町・三原村)

 道路や都市公園などの公共施設に工作物を設置する場合の占用及び使用手続き・建設リサイクル法に関する届出の受付・砂防急傾指定地内での形状変更などの行為の規制に関する手続き・宅地造成など 開発行為に関する手続き・屋外広告物の設置に関する手続きなど、許認可申請の窓口としての審査業務を行っています。                                                                                           

維持管理第3担当 

(担当エリア 四万十市・黒潮町)
 業務内容詳細

 安全で快適な生活を送るため、既にある公共施設が正しく安全に機能するように、維持管理の仕事をしています。
 また、定期的な道路パトロールを行うことで道路の状態を把握し、急な崩土などに迅速に対応できるように努めています。
 具体的な用務としては、舗装補修など道路施設の修繕工事全般、防災工事、その他に視距の悪い箇所や道路から転落の危険性がある箇所を調査し、カーブミラー、ガードレールなどの交安施設の整備、土佐西南大規模公園として四万十市、黒潮町の2市町にまたがり、地域の優れた自然を大切にしながら事業計画面積435.5haの公園計画・整備及び維持管理業務を行っています。 

道路建設課

(担当エリア 四万十市・黒潮町)

道路第1担当

 道路開通情報

 管内の県管理国道の改良や交通安全施設整備、及び旧西土佐村内の災害復旧を行っています。道路整備が地域の生活の向上につながり、しかも自然改変を抑えた手法で整備し観光資源としての四万十川の活用を考えています。
特に国道441号、381号、321号は四万十川中下流域の河畔林と平行に走っているため、景観や動植物保全、地域の文化と土木構造物の調和を図りながら計画、設計、施行を行っています。

道路第2担当

 四万十市・黒潮町の県道の道路整備を行っています。四万十川沿線については、清流四万十川条例に基づき生態系、景観の保全を考慮しながら事業実施をしています。

河港建設課

(担当エリア 四万十市・黒潮町)

河港第1担当

  • 河川事業に関すること
     河川改修事業や河川維持に関する工事を行っています。
     
  • 急傾斜地崩壊事業に関すること
     「急傾斜地の崩壊による災害の防止に関する法律」に基づき急傾斜地崩壊区域に指定した箇所で急傾斜地崩壊防止工事を行っています。
  • 砂防事業に関すること
     「砂防法」に基づき砂防区域を指定し砂防設備(砂防ダム等)の工事を行っています。

河港第2担当

  • 港湾事業に関すること
     佐賀港、上川口港、下田港の3港があり港湾機能の充実を図り地場産業の振興を目指しています。
  • 漁港に関すること
     佐賀漁港、伊田漁港、田野浦漁港の3港があり、災害に強く、安全で快適な漁業地域の形成等充実した港づくりを目指しています。
  • 海岸に関すること
     海岸保全施設の適正な機能の確保に努めています。

総務課

総務担当

 総務担当では、発注する土木工事等の入札の執行や契約事務、それに伴う予算の経理、その他会計事務を担当しています。

建築指導担当

 業務内容詳細

 建築指導担当は幡多土木事務所の担当区域6市町村内(四万十市・黒潮町・宿毛市・土佐清水市・大月町・三原村)の建物や建築士事務所についての仕事を担当しています。

用地課

 県民のみなさんが、健康で文化的な生活を営み、豊かさを実感できるよう、生活の便利さはもとより、安全性や快適性にも配慮しながら道路や河川など公共施設の整備を行っています。
 このような公共事業の推進に必要な土地等の取得には、県民のみなさんの御理解と御協力をいただき貴重な財産である土地をお譲りいただくほか、支障となる建物や工作物等の移転をお願いしなければなりません。これらに伴って生ずる損失に対しては補償を行っています。
 用地課では、これらの土地の買収、補償等に係る説明会にはじまり土地・建物等の調査、補償金額の算定、相手方との交渉・契約の締結、登記、補償金の支払いなどの事務を行っています。
 なお詳しいことは 高知県用地対策課

 

連絡先

高知県 土木部 幡多土木事務所
住所: 〒787-0010 高知県四万十市古津賀4丁目61番地
電話: 総務課(代表)0880-34-5222
用地課0880-34-5290
維持管理課第一担当0880-34-5291
維持管理課第二担当0880-34-5292
維持管理課第三担当0880-34-5293
道路建設課0880-34-5223
河港建設課0880-34-5224
ファックス: 0880-35-5328
メール: 170111@ken.pref.kochi.lg.jp