県道柏島二ツ石線開通式

公開日 2011年07月14日

平成23年5月21日 県道柏島二ツ石線開通式が行われました。

 当日は地元関係者や行政関係者が出席し、安全祈願祭、記念碑除幕式、もち投げなどが行われ盛大な式典となりました。

   

 安全祈願祭                  もち投げ


 

 

 記念碑除幕式
 

 

 

路線概要

 県道柏島二ツ石線全線は、大月町柏島から国道321号を結ぶ幹線道路であり、周辺地域にとって唯一の生活、産業道路であるとともに、大堂海岸や柏島への観光道路としても重要な役割を担っています。
 従来の県道は、全線にわたって道幅が狭く、見通しも悪かったため、大型観光バスや大型保冷車の通行はもとより、普通車のすれ違いや緊急自動車の往来も大変困難な状況でした。
 そのため、県は昭和40年代に本線の整備に着手し、平成22年12月24日に全線の2車線化が完了しました。

起   点:幡多郡大月町柏島
終   点:幡多郡大月町鉾土国道321号接合点
延   長:13.4km(整備前 約20.0km)
所用時間:約20分(整備前 約50分)
整備着手:昭和40年代
総事業費:90億円以上
2車線化完了:平成22年12月

   

 整備前                           整備後

 

効果

 

・柏島から国道321号までの距離と時間が短縮され、安全な通行を確保

・柏島、一切地区への救急医療活動に要する時間が大幅に短縮

・大型保冷車や大型観光バスの通行が可能となり、水産業の振興、および磯釣りやダイビングスポットとして注目を集めている柏島の観光振興による地域活性化

連絡先

高知県 土木部 幡多土木事務所宿毛事務所
住所: 〒788-0011 高知県宿毛市宿毛5342番7号
電話: 0880-63-2141
ファックス: 0880-63-0209
メール: 170111ken.pref.kochi.lg.jp
(恐れ入りますが迷惑メール防止のため、メールアドレスに@を入れておりません。メールを送られる際には170111の後ろに@を入れてから送信して下さい)