建設工事における社会保険等未加入業者との一次下請契約の禁止について

公開日 2016年06月20日

県発注の建設工事で
下請契約の請負代金が4,000万円以上のものでは
社会保険等未加入建設業者との
一次下請契約はできません。

(※)建築一式工事の場合は6,000万円以上。複数契約の場合は総額

 

平成27年101以降に入札公告や指名通知、随意契約のための見積依頼をするものから、対象となる工事では

社会保険等(健康保険・厚生年金・雇用保険)の加入届出義務がありながら届出をしていない建設業者(注1)との一次下請契約を禁止することとし(注2)、これを建設工事請負契約書で定めます。

対象となる工事の受注者の方は、一次下請契約の締結にあたっては、

相手方が適正な社会保険等の加入義務を履行しているか、確認をお願いします。

○社会保険等未加入建設業者との一次下請契約が判明した場合

・受注者に対し工事完了時に制裁金(注3)を請求することとなります。

・受注者は、契約違反として、指名停止措置の対象となります。

・工事成績の減点対象となります。

(注)
  1. 届出義務のない場合は未加入とはなりません(適用除外となります)。
  2. 発注者が特にやむを得ないと認める場合は別の取扱いとなります。
  3. 当該下請契約の最終の請負代金額の1/10

これに伴い、建設工事請負契約書の様式が変更されます。

(新様式は、土木政策課ホームページ・土木政策課契約担当様式ダウンロードサービスに掲載しています。)

 

併せて下記のファイルもご確認ください。

社会保険未加入に関するQ&A[PDF:231KB]

 

※平成28年6月1日以降、対象金額を「4,000万円(建築一式工事では6,000万円)以上」に改めました。

 

(担当)土木政策課 契約担当 (電話)088-823-9813

連絡先

高知県 土木部 土木政策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話:

建設業振興担当 088-823-9815

契約担当 088-823-9813

企画担当 088-823-9822

総務・経理担当 088-823-9811・9812

ファックス: 088-823-9263
メール: 170201@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード