景観法について

公開日 2014年05月22日

景観法とは

 景観法は、都市、農山漁村等における良好な景観の形成を目的として、良好な景観の形成に関する基本理念や国などの責務を定めるとともに、景観計画を策定し、景観計画区域、景観地区等における良好な景観の形成のための規制、景観整備機構による支援等の措置を講ずる、景観に関しての総合的な法律です。

高知県内の景観行政団体の移行状況(景観法第7条)

高知県、高知市:平成16年12月17日
梼原町:平成17年4月14日
四万十市、中土佐町、津野町、四万十町:平成19年9月20日
本山町:平成24年4月1日

高知県内の市町村の景観計画の策定状況(景観法第8条)

梼原町:梼原町景観計画(平成20年6月19日)
中土佐町:中土佐町景観計画(平成20年7月1日)
津野町:津野町景観計画(平成20年7月17日)
四万十町:四万十町景観計画(平成20年8月28日)
四万十市:四万十川景観計画(平成20年10月21日)
高知市:高知市景観計画(平成21年11月1日)
本山町:本山町景観計画(平成26年3月20日)

 

リンク

国土交通省 都市局 景観まちづくり

 

連絡先

高知県 土木部 都市計画課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 代表 088-823-9850
計画担当 088-823-9846
開発指導担当 088-823-9849
市街地整備担当 088-823-9863
総務担当 088-823-9850
ファックス: 088-823-9349
メール: 171701@ken.pref.kochi.lg.jp