土地区画整理事業について

公開日 2016年05月24日

土地区画整理事業について

 土地区画整理事業は、都市計画区域内の土地について、公共施設の整備改善及び宅地利用の増進を図ることを目的とする事業です。
 減歩や換地により道路、公園、下水道などの整備や、宅地の整形化を行います。

土地区画整理事業の流れ

土地区画整理事業は、概ね以下の順に進められます。

1.調査(基本計画)
2.都市計画決定(行わない場合もあります)
3.事業認可
4.換地設計
5.仮換地指定
6.工事(建物移転、公共施設の整備)
7.換地処分
8.土地、建物の登記
9.清算金の徴収、交付

詳しくは、下記をご確認ください。

高知県の都市計画2005 第5章 市街地整備事業 5−1土地区画整理事業

 

高知県の区画整理事業

 

 高知県ではこれまでに、11市町1398.4haで事業を完了しています。

●現在施行中(清算期間中含む)の土地区画整理事業(平成28年4月現在)[PDF:66KB]

連絡先

高知県 土木部 都市計画課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
電話: 代表 088-823-9850
計画担当 088-823-9846
開発指導担当 088-823-9849
市街地整備担当 088-823-9863
総務担当 088-823-9850
ファックス: 088-823-9349
メール: 171701@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード