高知県下水道地震・津波対策検討委員会

公開日 2013年12月05日

第1回高知県下水道地震・津波対策検討委員会

●概要 
 平成24年10月5日、高知城ホールにて、「第1回高知県下水道地震・津波対策検討委員会(委員長 藤原拓・高知大学教授)」を開催しました。
 東日本大震災では、震度7の大きな揺れと巨大な津波による浸水や液状化などにより、下水道施設が大きな被害を受けました。このため下水道の機能が停止し、トイレの使用制限や市街地へ汚水があふれたり、住宅地へ悪臭がもれるなど、社会的に大きな問題が生じました。
 県内の下水道施設は、県と16市町村で68カ所、全管路延長は、約1,590kmあり、その多くが沿岸域に設置されています。南海トラフの巨大地震における県の浸水想定(5月10日公表)では約8割の施設が浸水するとされていますが、防災対策は、ほとんど進んでいないのが実態です。
 このため、南海地震に備えて下水道の地震・津波対策を推進するため、学識者や下水道の専門家、国、県、関係市町村が一同に会し、巨大地震時に、必ず守るべき施設は何か、何が最優先される対策か、また被災した下水道のサービスをどのように回復させるかなどについて話し合い、市町村の財政事情や被害想定の度合に応じた下水道の最低限の機能を確保するための方針を来年の9月をめどに示したいと考えています。
 なお、沿岸域の処理場では、津波の影響が甚大であるため、津波シミュレーションを用いて漂流物の影響や津波の方向・圧力・浸水深などを解析し、対策案をまとめたいと考えています。

●委員構成:
高知大学教育研究部自然科学系農学部門教授 藤原拓(委員長)
日本下水道事業団技術戦略部長 野村充伸
下水道新技術推進機構研究第一部長 尾崎正明
国土交通省国土技術政策総合研究所下水道研究官 森田弘昭
国土交通省四国地方整備局建政部都市・住宅整備課長 高橋涼
高知県危機管理部副部長 北川尚
高知県土木部副部長 野村満雄
高知市都市建設部長 海治甲太郎
安芸市上下水道課長 田香清夫
南国市上下水道局長 高田博通
須崎市建設課長 植田裕次
宿毛市水道課長 川島義之 
四万十市都市整備課長 宮崎好造
香南市上下水道課長 北野幸男
香美市上下水道課長 岡本博章
東洋町産業建設課長 光本 速雄
芸西村経済建設課長 筒井義明
土佐町建設課長 式地啓三
いの町上下水道課長 和食龍男
中土佐町建設課長 山岡正伸
越知町環境水道課長 北添太三
梼原町環境整備課長 矢野準也
四万十町上下水道課長 高橋 一夫
日本下水道事業団四国総合事務所長 青木実(オブザーバー)

●事務局:高知県土木部公園下水道課
●委員会資料:

(資料1)委員会設置要綱[PDFファイル/107KB]
(資料2)委員会の取組[PDFファイル/6.99MB]
(資料3)津波シミュレーションを用いた対策[PDFファイル/2.01MB]

第2回高知県下水道地震・津波対策検討委員会

●概要 
 平成25年2月26日、高知会館3階「飛鳥」にて、「第2回高知県下水道地震・津波対策検討委員会(委員長 藤原拓・高知大学教授)」を開催しました。
 今回は、東日本大震災の事例を教訓とするため、仙台市より講師を招き南蒲生浄化センターの危機対応から復旧までの取り組み事例を報告していただきました。
 委員会では、下水道管理者である県や市町村が、勉強会形式で行った、地震被害想定の方法と結果及び津波被害の想定方法について、報告を行いました。
 また、これらを踏まえた、地震・津波策定のガイドラインの策定方法について審議を行いました。
●講師:仙台市建設局下水道経営部下水道計画課主幹 甲野藤 弘憲
●委員構成:
高知大学教育研究部自然科学系農学部門教授 藤原拓(委員長)
日本下水道事業団技術戦略部長 野村充伸
日本推進技術協会専務理事 石川和秀
下水道新技術推進機構研究第一部長 尾崎正明
国土交通省国土技術政策総合研究所下水道研究官 森田弘昭
国土交通省四国地方整備局建政部都市・住宅整備課長 高橋涼
高知県危機管理部副部長 北川尚
高知県土木部副部長 野村満雄
高知市都市建設部長 海治甲太郎
安芸市上下水道課長 田香清夫
南国市上下水道局長 高田博通
須崎市建設課長 植田裕次
宿毛市水道課長 川島義之 
四万十市都市整備課長 宮崎好造
香南市上下水道課長 北野幸男
香美市上下水道課長 岡本博章
東洋町産業建設課長 光本 速雄
芸西村経済建設課長 田渕清敏
土佐町建設課長 式地啓三
いの町上下水道課長 和食龍男
中土佐町建設課長 山岡正伸
越知町環境水道課長 北添太三
梼原町環境整備課長 矢野準也
四万十町上下水道課長 高橋 一夫
日本下水道事業団四国総合事務所長 青木実(オブザーバー)

●事務局:高知県土木部公園下水道課
●委員会資料:


会議次第[WORDファイル/103KB]
(資料1)議事録(第1回委員会)[WORDファイル/40KB]
(資料2)委員会の役割とガイドライン[パワーポイントファイル/1.36MB]
(資料3)地震被害想定方法と結果[WORDファイル/937KB]
(資料4)津波被害想定[WORDファイル/603KB]
(資料5)ガイドライン策定方針[WORDファイル/353KB]

第3回高知県下水道地震・津波対策検討委員会

●概要 
 平成25年3月25日、高知共済会館3階「桜」にて、「第3回高知県下水道地震・津波対策検討委員会(委員長 藤原拓・高知大学教授)」を開催しました。
 第3回委員会では、地震・津波の被害想定結果が出揃いましたので、管理者である県・市町村委員から、それぞれの被害想定に対する思いを意見してもらいました。
 また、第2回委員会で、ご指摘を受けました地震・津波対策の方向性について、再度審議し、ガイドラインの素案を提示しました。
●委員構成:
高知大学教育研究部自然科学系農学部門教授 藤原拓(委員長)
日本下水道事業団技術戦略部長 野村充伸
日本推進技術協会専務理事 石川和秀
下水道新技術推進機構研究第一部長 尾崎正明
国土交通省国土技術政策総合研究所下水道研究官 森田弘昭
国土交通省四国地方整備局建政部都市・住宅整備課長 高橋涼
高知県危機管理部副部長 北川尚
高知県土木部副部長 野村満雄
高知市都市建設部長 海治甲太郎
安芸市上下水道課長 田香清夫
南国市上下水道局長 高田博通
須崎市建設課長 植田裕次
宿毛市水道課長 川島義之 
四万十市都市整備課長 宮崎好造
香南市上下水道課長 北野幸男
香美市上下水道課長 岡本博章
東洋町産業建設課長 光本 速雄
芸西村経済建設課長 田渕清敏
土佐町建設課長 式地啓三
いの町上下水道課長 和食龍男
中土佐町建設課長 山岡正伸
越知町環境水道課長 北添太三
梼原町環境整備課長 矢野準也
四万十町上下水道課長 高橋 一夫
日本下水道事業団四国総合事務所長 青木実(オブザーバー)

●事務局:高知県土木部公園下水道課
●委員会資料:

会議次第[WORDファイル/1.61MB]
(資料1)地震・津波被害想定結果[PDFファイル/30.96MB]
(資料2)高知県の地震津波対策の方向性[パワーポイントファイル/11.23MB]
(資料3)ガイドライン(素案)[WORDファイル/80.07MB]

第4回高知県下水道地震・津波対策検討委員会

●概要
平成25年7月23日、高知会館3階「飛鳥」にて、「第4回高知県下水道地震・津波対策検討委員会(委員長藤原拓・高知大学教授)」を開催しました。
第4回委員会では、ガイドライン案について事務局から説明を行い、それに対して委員から意見をいただきました。

●委員構成:
高知大学教育研究部自然科学系農学部門教授 藤原拓(委員長)
日本下水道事業団福島再生プロジェクト対策推進室長 野村充伸
日本推進技術協会専務理事 石川和秀
下水道新技術推進機構研究第一部長兼企画部長 井上茂治
国土交通省国土技術政策総合研究所下水道研究官 森田弘昭
国土交通省四国地方整備局建政部都市・住宅整備課長 高橋涼
高知県危機管理部副部長 野々村毅
高知県土木部副部長 平田幸成
高知市都市建設部長 海治甲太郎
安芸市上下水道課長 田香清夫
南国市上下水道局長 高田博通
須崎市建設課長 植田裕次
宿毛市水道課長 川島義之 
四万十市都市整備課長 秋森博
香南市上下水道課長 岡本光広
香美市上下水道課長 岡本博章
東洋町産業建設課長 伊吹真貴博
芸西村経済建設課長 田渕清敏
土佐町建設課長 式地啓三
いの町上下水道課長 和食龍男
中土佐町建設課長 下元史温
越知町環境水道課長 北添太三
梼原町環境整備課長 矢野準也
四万十町上下水道課長 高橋 一夫
日本下水道事業団四国総合事務所長 石井宏和(オブザーバー)

●事務局:高知県土木部公園下水道課
●委員会資料:

(資料1)議事次第[WORDファイル/1.7MB]
(資料2−1)第3回委員会議事録[WORDファイル/68KB]
(資料2−2)自治体からの要望[WORDファイル/50KB]
(資料3)委員意見とその対応[EXCELファイル/38KB]
(資料4−1)ガイドライン(案)[PDFファイル/7.82MB]
(資料4−2)資料編1被害想定の結果(別冊)[PDFファイル/10.74MB]
(資料4−3)資料編2津波対策基本計画(別冊)[PDFファイル/5.31MB]
(資料5)津波シミュレーションによる被害想定と津波対策(概要)[WORDファイル/6.72MB]
(資料6)スケジュール[EXCELファイル/43KB]

第5回高知県下水道地震・津波対策検討委員会 等

●概要
平成25年11月27日、高知共済会館にて、「第5回高知県下水道地震・津波対策検討委員会(委員長 藤原拓・高知大学教授)」を開催しました。
 第5回委員会では、下水道BCPの事例報告(高知県、高知市、四万十市)、ガイドライン修正内容の確認及び津波対策基本計画の報告(県、7市町村)を行いました。
 また、第5回委員会の閉会後、引き続き「下水道地震・津波対策ガイドラインの公表が行われ、専門家委員からの提言(野村委員、石川委員、井上委員、森田委員)、下水道管理者の抱負(高知市、香南市、梼原町)、ガイドラインの公表・防災の心得「下水道八策」の提言がされました。

●委員構成:
高知大学教育研究部自然科学系農学部門教授 藤原拓(委員長)
日本下水道事業団福島再生プロジェクト対策推進室長 野村充伸
日本推進技術協会専務理事 石川和秀
下水道新技術推進機構研究第一部長兼企画部長 井上茂治
国土交通省国土技術政策総合研究所下水道研究官 森田弘昭
国土交通省四国地方整備局建政部都市・住宅整備課長 高橋涼
高知県危機管理部副部長 野々村毅
高知県土木部副部長 平田幸成
高知市都市建設部長 海治甲太郎
安芸市上下水道課長 田香清夫
南国市上下水道局長 高田博通
須崎市建設課長 植田裕次
宿毛市水道課長 川島義之 
四万十市都市整備課長 秋森博
香南市上下水道課長 岡本光広
香美市上下水道課長 岡本博章
東洋町産業建設課長 伊吹真貴博
芸西村経済建設課長 松本 巧
土佐町建設課長 式地啓三
いの町上下水道課長 和食龍男
中土佐町建設課長 下元史温
越知町環境水道課長 北添太三
梼原町環境整備課長 矢野準也
四万十町上下水道課長 高橋一夫
日本下水道事業団四国総合事務所長 石井宏和(オブザーバー)

●事務局:高知県土木部公園下水道課
●委員会資料:


(資料1)会議次第[PDFファイル/137KB]
(資料2)第4回委員会委員意見等に対する対応[PDFファイル/174KB]
(資料3)高知県下水道地震・津波対策ガイドライン[PDFファイル/8.74MB]
(資料4)津波対策基本計画[PDFファイル/2.99MB]
浦戸湾東部流域下水道BCP[PDFファイル/8MB]
高知市下水道BCP[PDFファイル/5.72MB]
四万十市下水道BCP[PDFファイル/1.14MB]

第5回委員会閉会後引き続き行いましたガイドラインの公表での資料

下水道八策(防災の心得)[PDFファイル/689KB]
第5回委員会議事録[PDFファイル/231KB]

連絡先

高知県 土木部 公園下水道課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎6階)
電話: 下水道担当 088-823-9854
環境施設担当 088-823-9851
公園緑地担当 088-823-9853
ファックス: 088-823-9036
メール: 171801@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード