県民の皆さまから寄せられた熊本地震義援金の最終配分について

公開日 2016年10月04日

 熊本地震の発生から約6か月が経過します。県では、4月19日から9月30日までの間、義援金を募りましたところ、県民の皆様や企業、団体から621件お寄せいただき、その総額は49,909,830円となりました。

 被災地域では、復興に向けた活動が行われてきており、被災された方々に役立てていただくよう、7月4日に一次配分として、熊本県には48,610,650円を、大分県には300,000円をお届けいたしました。

 また、最後となります今回の配分については、10月4日に熊本県に999,180円をお届けいたしました。

 義援金の配分にあたっては、知事、副知事をはじめ、関係部局長で構成する義援金配分委員会におきまして、東日本大震災時の義援金配分の考え方をもとに検討し、決定いたしました。

 熊本地震の義援金にご協力いただきました多くの皆様に心から感謝と御礼を申し上げますとともに、被災された地域の皆様が1日も早く元気になられますよう、また、1日も早く復興されますよう、心からお祈り申し上げます。

     義援金の配分額について(総額 49,909,830円)

        熊本県  49,609,830円 

        大分県    300,000円

    

連絡先

高知県 会計管理局 会計管理課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎1階)
電話: 資金・国費担当 088-823-9878
会計支援第一担当 088-823-9094
会計支援第二担当 088-823-9873
ファックス: 088-823-9771
メール: 180101@ken.pref.kochi.lg.jp