26.7月号さんSUN高知特集掲載!~少子化対策の強化と女性が活躍できる場の拡大に向けて~

公開日 2014年07月08日

平成26年4月に公表された男女共同参画会議(内閣府)専門調査会の報告書によると、「働く女性の割合」「管理職に占める女性の割合」「起業家に占める女性の割合」のいずれの項目でも、高知県が全国1位となっています。

tokei

02_2_chosakai_todoufuken[1]_02

このように、高知県では、女性が活躍する状況がある一方、結婚や出産などの理由で退職を余議なくされたり、仕事と家庭の両立に悩む方もいらっしゃいます。

高知県庁では、今年度から「少子化対策の抜本強化と女性の活躍の場の拡大」を県政の重要施策の一つに位置付け、取組みを拡充・強化することとしました。

さんSUN高知(県広報紙)7月号では、関係する少子対策課、県民生活・男女共同参画課とともに、労働委員会が一丸となって取り組んでいくことをPRしています。

結婚や出産を控え、また子育てをしながら仕事をする上で、「困ったな。」「これっておかしくない?」と感じたお悩みや疑問は、労働委員会までお気軽にご相談ください。

問題解決に向けた情報提供など、担当職員が丁寧にお答えします。相談無料、秘密は厳守します。

 

<さんSUN高知7月号特集記事(抜粋)>

特集1_01

 

特集記事の全体版は下記でご覧になれます。

さんSUN高知7月号・特集1[PDF:2MB]

 

 

連絡先

高知県労働委員会事務局
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内2丁目4番1号(北庁舎4階)
電話: 088-821-4645
ファックス: 088-821-4589
メール: 240101@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード