臨時免許状の申請について

公開日 2016年03月22日

 教員が所有免許状以外の校種の学校で勤務する場合や、中学校・高等学校教員が所有免許状以外の教科を担当する場合(免許教科外担任の許可を受けた場合を除く。)は、臨時免許状が必要です。

 また、臨時免許状は、授与した日から3年間、高知県においてのみ効力を有し、有効期間の満了と同時にその効力を失います。

受付

随時(臨時免許状を取得して勤務している教員のうち、有効期間満了日の翌日以降も、引き続き当該臨時免許状を必要とする教員がいる場合は、満了日の1月前から申請を受け付けます)

受付窓口

市町村立(学校組合)学校・・・小中学校課人事担当

県立学校・・・高等学校課(特別支援教育課)人事担当

国立、私立学校・・・教職員・福利課人事企画担当

申請書類

「臨時免許状取得に必要な書類と記入上の注意」[PDF:202KB]を参照してください。

【様式ダウンロード】

 

連絡先

高知県 教育委員会 教職員・福利課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎2階)
電話: 人事企画担当 088-821-4903
給与担当 088-821-4906
職員厚生担当 088-821-4905
ファックス: 088-821-4725
メール: 310601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード