特別支援保育専門職員による研究報告書

公開日 2016年04月28日

 特別な支援を必要とする子どもへの専門的な知見に基づき(見立て)、対象児の特性に応じた支援の方策やその方向性について、コーディネーターや園への指導・助言のできる専門職員を育成するため、在職中の保育士又は幼稚園教諭を1年間特別支援教育コースのある大学に市町村が派遣しています。(高知県特別支援保育・教育推進事業)

 

平成28年度末修了者

 南国市立あけぼの保育所  主幹  土井 正子

 アセスメントを有効活用した指導方法を探る[PDF:499KB]

 香南市立野市幼稚園  主査教諭  半田 久恵

 幼稚園におけるユニバーサルデザインによる集団活動の授業改善の効果[PDF:620KB]

 

平成27年度末修了者

 佐川町立黒岩中央保育所  主幹  伊能 ひろみ

 援助を必要とする乳幼児への個別支援について[PDF:562KB]

 香南市立野市保育所  保育士  小松 君江

 保育所における多様なニーズをもつ幼児のいるクラス運営[PDF:734KB]

      

 

 

連絡先

高知県 教育委員会 幼保支援課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 運営支援担当 088-821-4882
幼児教育担当 088-821-4881
親育ち支援担当 088-821-4889
ファックス: 088-821-4774
メール: 311601@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード