認可外保育施設勤務経験による受験資格の認定について

公開日 2017年01月06日

認可外保育施設勤務経験による受験資格の認定について

 
平成24年保育士試験から、認可外保育施設等での勤務経験による受験資格(知事認定)が追加されました。

 学校教育法による高等学校(又は中学校)を卒業し、対象の施設等(※1)において、2年以上かつ2,880時間以上児童等の保護又は援護に従事された方(中学卒業の場合は、5年以上かつ7,200時間以上児童等の保護又は援護に従事された方)については、都道府県知事の認定を受けることにより、受験資格を得ることができます。

※1 対象施設については、全国保育士養成協議会ホームページで確認してください。


※受験資格認定証が必要な方は、必要書類を添えて当課に申請してください。

【必要書類等】 
・受験資格認定申請書 受験資格認定申請書[DOCX:15KB]
・勤務証明書(※2) 勤務証明書[DOCX:16KB]
・卒業証明書(※3)
・戸籍抄本等(※4)


※2 勤務証明書は施設の設置主体の代表者等に記載してもらってください。
    施設の設置主体が変わっている場合は」、設置主体ごとに勤務証明書を作成してもらってください。
※3 平成3年4月以降高校卒業で従事経験2年以上(2880時間以上) で認定を受ける方のみ提出してください。
※4 申請書の氏名と、添付書類の氏名が異なる場合のみ、旧姓と現姓の両方が記載されている戸籍抄本等の原本を提出してください。

【申請先】
〒780-0850   高知市丸ノ内1丁目7-52
高知県教育委員会事務局 幼保支援課
TEL:088-821-4882   FAX:088-821-4774

 

 

連絡先

高知県 教育委員会 幼保支援課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 運営支援担当 088-821-4882
幼児教育担当 088-821-4881
親育ち支援担当 088-821-4889
ファックス: 088-821-4774
メール: 311601@ken.pref.kochi.lg.jp