平成24年度 在校研究員報告書

公開日 2013年04月10日

平成24年度 高知県心の教育センター在校研究員報告書

はじめに
 


 高知県心の教育センターでは、いじめや不登校・非行等の問題への対応を充実させるとともに、予防的な視点に立ち、生徒指導、学級経営等のあり方について、関係機関と連携して研究を行い、子どもたちの豊かな心をはぐくむために心の教育の充実に取り組んでいます。
 本研究員制度は、勤務地において通常の勤務をしながら、心の教育センターと連携して実践的な研究を行うものです。本年度は、5名の研究員からの実践が報告されました。この研究の成果を広く知ってもらえるように、ホームページ上に要旨・報告書を掲載することにいたしました。
 なお、研究の詳細を知りたい方は、高知県心の教育センターまで、問い合わせていただきますようお願いします。
 

研究題目


「Q-Uを効果的に生かした学級経営の在り方について」

高知大学教育学部附属小学校 教諭 廣瀬紀一


「予防・開発的教育相談の考えを生かした支援のあり方 ―学級づくりと授業づくりを中心にして―」

いの町教育研究所 研究主事 田所三佳


「hyper−QUを活用した温かい学級づくりを考える」

安芸市教育研究所 特別研究員 吉本慶子


「ピア・サポート・プログラムによる仲間づくりの取組」

太平洋学園高等学校 教諭 平松民・山下大志


 

要旨・報告書(ダウンロード)

研究要旨[WORDファイル/19KB]
廣瀬教諭研究報告書(全文)[WORDファイル/450KB]
田所研究主事研究報告書(全文)[WORDファイル/58KB]
吉本特別研究員研究報告書(全文)[WORDファイル/3.89MB]
平松・山下教諭研究報告書(全文)[WORDファイル/227KB]

 

連絡先

高知県 教育委員会 心の教育センター
住所: 〒780-8031 高知県高知市大原町132番地
電話: 088-833-2932
ファックス: 088-833-2935
メール: 311902@ken.pref.kochi.lg.jp