平成30年度 新小学1年生児童への防犯・交通安全グッズの贈呈式

公開日 2018年04月16日

 高知県の子どもたちの安全を守るために、県内の4つの企業・団体から、この春入学する高知県内全ての小学新1年生に「黄色い交通安全傘」「安全笛」「防犯ブザー」「交通安全下敷き」を寄贈いただき、贈呈式を平成30年4月5日(木曜日) 高知県庁 西庁舎 教育長室で行いました。

 

【黄色い交通安全傘】全国共済農業協同組合連合会高知県本部から寄贈

 

  子どもたちの交通事故を未然に防ぐため、全国共済農業協同組合連合会高知県本部から「黄色い交通安全傘」が寄贈されました。
 「黄色い交通安全傘」の寄贈は、平成20年から毎年行われており、今年で11年目となります。
 視野が確保できるよう、一部透明になっています。

 DSCF0976      黄色い交通安全傘 

   (黄色い交通安全傘)           (4月5日 贈呈式)

 

 

 

【安全笛】 日本マクドナルド株式会社から寄贈

 

 
子どもたちを犯罪から守るため、日本マクドナルド株式会社(代行:株式会社フォーティ・エス)から「安全笛」が寄贈されました。
「安全笛」の寄贈は、平成22年から毎年行われており、今年で9年目となります。
本年度は、反射材をつけたものに改良されています。

DSCF0965      安全笛

    (安全笛)             (4月5日 贈呈式)

 

【防犯ブザー】 株式会社エフエム高知から寄贈

 

子どもたちを犯罪から守るため、株式会社エフエム高知から「防犯ブザー」が寄贈されました。 
「防犯ブザー」の寄贈は、平成18年から毎年行われており、今年で13年目になります。
ラジオでも積極的に地域との見守りを呼びかけて下さっています。

CIMG0342     IMG_5247

   (防犯ブザー)              (4月5日 贈呈式)

 

【交通安全下敷き】 一般社団法人高知県トラック協会から寄贈

 

 子どもたちの交通安全教育に役立てるため、一般社団法人高知県トラック協会から「交通安全下敷き」が寄贈されました。
 「交通安全下敷き」の寄贈は、昭和57年から長きにわたって毎年行われており、今年で37
年目となります。
 平成26年から、交通安全に加えて、防災を啓発する絵も収録されています。

DSCF0970     DSCF0967

     ( 表 )             ( 裏 )

連絡先

高知県 教育委員会 学校安全対策課
住所: 〒780-0850 高知市丸ノ内1丁目7番52号
電話: 企画支援担当 088-821-4534
学校安全担当 088-821-4533
施設担当 088-821-4544
ファックス: 088-821-4546
メール: 312301@ken.pref.kochi.lg.jp