四国4県工業用水道事業者合同災害時応援訓練を実施しました

公開日 2018年02月28日

四国4県工業用水道事業者合同災害時応援訓練を実施しました

 

 平成30年2月16日に、四国4県工業用水道事業者合同災害時応援訓練を実施しました。

 四国4県の工業用水道事業者は、地震等の大規模な災害により施設が被災した場合に相互に応援活動を実施するため、「四国4県における工業用水道被災時の相互応援に関する協定」を締結しています。

 この協定に基づき、大規模な地震が発生したとの想定で、被災した県が工業用水道施設の復旧作業のため、他県に資材の提供や人員の派遣を求める応援要請等の情報伝達訓練を毎年実施しています。

 本年度については香川県が被災県という設定で、愛媛県が香川県からの応援要請内容を取りまとめのうえ、愛媛県から高知県に資機材の提供を要請、同じく徳島県には人員の派遣を要請するといった内容で衛星電話回線を使用して訓練を実施しました。
 
 なお、本年度は、公営企業局(電気事業及び工業用水道事業)が所管する施設で、地震発生直後の臨時点検等を行う対応および点検結果等を報告する情報伝達訓練を3回(平成29年7月27日、平成30年1月11日及び2月7日)実施しました。

 また、平成30年2月28日には、「災害時における工業用水道の応急対策業務等に関する協定」を締結している高知市管工事設備業協同組合と、鏡川工業用水道の応急復旧作業に必要な、技術者の派遣や資機材の提供を依頼する情報伝達訓練も実施しました。

連絡先

高知県 公営企業局 電気工水課
住所: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目7番52号(西庁舎7階)
電話: 088-821-4622
ファックス: 088-821-4626
メール: 610301@ken.pref.kochi.lg.jp