トップページ > 市町村情報 > 市町村紹介 > 津野町

津野町

自然と共生する響動のまち

高知県の中西部に位置する津野町は、平成17年2月1日に葉山村と東津野村が合併して誕生しました。

森林面積が約90%を占める典型的な中山間地域で、北部には日本三大カルストのひとつ、四国カルストから鶴松森を経る山並みが屏風のように連なっています。

また、町の西側を日本最後の清流といわれる四万十川が、東側をニホンカワウソが目撃された新荘川の清らかな流れが走り、山から川まで自然豊かで四季折々の表情が素晴らしい地域です。

さらに、平成18年春には、鶴松森以東に20基の風力発電施設が稼動を開始しており、新たな観光資源として期待されます。

津野町の概要

 
人口 5,794人(総務省統計局 平成27年国勢調査より)
面積 197.85km2
教育環境 保育園・幼稚園:2
小学校:3
中学校:2
(平成29年現在)
医療環境 診療所:3
歯科:2
(平成29年現在)
情報通信環境 光回線(町内全域)

支援制度

● 定住支援
■若者定住促進住宅取得奨励金
町内に住宅を取得および親との同居目的で増築した45歳以下のものに奨励金を交付しています。
○新築 70㎡以上:100万円
○増築 30㎡以上80㎡未満:30万円
○大規模増築 80㎡以上:100万円

■結婚新生活支援事業
平成29年4月1日から平成30年3月31日までの間に婚姻した世帯に対しての住居費(物件の購入費、賃料、敷金、礼金、共益費および仲介手数料)、引っ越し費用を補助します。
○対象となる住宅が津野町内にあり、夫婦の所得が340万円未満の方。
○補助金額:住居費と引っ越し費用を合わせた額 1世帯当たり上限24万円
●お問い合わせ先:
《企画調整課》 TEL:0889-55-2311

● 医療支援
■乳幼児・小中学生医療費助成事業
0歳から15歳(中学3年生の3月末)までの医療費の自己負担分を全額助成しています。

■不妊治療費等助成事業
特定不妊治療1回あたり10万円、一般不妊治療5万円の助成しています。

■乳幼児健診の実施
乳児(3ヶ月~11ヶ月)、幼児(1歳6ヶ月、2歳6ヶ月、3歳4ヶ月児)の健康診断を実施しています。

■妊婦一般検査
妊婦一般健康診査受診票を使い、県内の医療機関にて14回受診できます。

■新生児の聴覚検査
・検査対象者:出生時及び検査を受けた日に母親の住民票が津野町にあり、平成28年5月1日以降に出生した新生児
・検査機関:高知県内の指定医療機関
●お問い合わせ先:
《総合保健福祉センター》 TEL:0889-55-2151

● 住宅支援
■空き家活用費補助金
津野町への移住者または、移住者や移住希望者に住宅を提供しようとする空き家所有者が行う住宅改修等に要する経費に助成を行います。
○補助要件
・空き家所得者が改修を行う場合、改修後10年間は貸与又は「津野町空き家情報」に登録できる住宅。
・耐震性が確保されている住宅。(昭和56年5月31日以前の建物の場合は「耐震改修工事費補助金」を併用できます。)
○補助金額
・住宅改修費:上限182万4千円
・耐震改修工事費等:設計費最大25万6千円/工事費最大106万2千円

■空き家荷物整理事業
移住者又は移住希望者が居住するための空き家の荷物の整理及び処分に要する経費を補助します。
○対象者:以下の要件に該当する方
(1)津野町に移住しようとする方で県外に5年以上居住している方
(2)津野町に転入して1年を経過しない方で、それ以前は県外に5年以上居住していた方
(3)①、②の方に住宅を提供しようとする住宅の所有者

■移住引越支援事業
移住者が引越業者に委託して津野町内へ引越すために要した経費に補助を行います。
○対象者:津野町に移住した方で、5年間は津野町に居住する意思のあるもの
○補助金額:上限額10万円(補助率1/2以内)

■住宅太陽光発電システム設置費補助金
町内に居住し、住宅に住宅用太陽光発電システムを設置する方に対し、5万円/kw(上限20万円)を補助します。

■木のいえ普及促進事業
県内産乾燥材を用いて住宅を建築し、高知県木の住まいづくり助成金の交付を受けているものに対し、助成額の1/2相当額を補助します。

■若者定住団地宅地分譲
45歳以下の方を対象に、住宅用(又は店舗用)の宅地の分譲を行っています。
○所在地:津野町北川 4区画
●お問い合わせ先:
《企画調整課》 TEL:0889-55-2311

■ステップ住宅・地域優良賃貸住宅
入居10年以内に、入居者が津野町に定住する目的で町内に個人住宅を取得して明渡す場合に定住奨励金を交付しています。
○奨励金額:支払い家賃の70~40%
●お問い合わせ先:
《総務課》 TEL:0889-55-2311

●子育て支援
■子育て応援金
以下の要件を満たしている子育て家庭に応援金を支給します。
(1)児童を出産したものまたは保護者で、出産した日の3ヶ月前から津野町に住所を有し、引き続き津野町に住所を有する見込みのある方。
(2)小中学校に入学する日において、児童、生徒並びに保護者が津野町に住所を有するもの。
○応援金額
・出産時:第1子5万円、第2子10万円、第3子以降30万円
・小学校入学時:3万円
・中学校入学時:3万円

■チャイルドシート購入助成事業
チャイルドシートを購入した、6歳未満の乳幼児を養育する保護者に対し、上限5千円を補助します。

■育児相談
乳児とその保護者を対象に離乳食講習や3B体操、歯科相談などの教室を行っています。

■保育・保育料免除
国の基準額の1/2程度に設定しています。

■幼稚・利用料無料
3歳~5歳児で幼稚認定を受けた場合、利用料が無料になります。(給食、おやつ代、延長保育料は必要になります)

■放課後子ども教室
学校の放課後、共働き世帯等の子どもを預かり、学習の場の提供とともに子どもの居場所づくりを行っています。

■奨学金貸与事業
町民が高校、専修学校、大学に進学する場合、無利息で1万円から5万円を貸与しています。
●お問い合わせ先:
《教育委員会》 TEL:0889-62-2258

相談窓口

■津野町役場 企画調整課
町役場所在地:高知県高岡郡津野町永野471-1
TEL:0889-55-2311(担当:高橋・大崎、移住専門相談員:竹村)
E-mail:Eメールでのお問合せはこちら

まずは、移住・交流コンシェルジュにご相談ください

高知県に移り住みたいなぁとお考えの方に、相談窓口として地域や住居、仕事などのご希望やご質問をお伺いし、実現のための支援情報のご提供や、不安の解消といった側面からサポートいたします。
そして、移住の達成後も、生活や生業、地域の人々・企業との交流などのフォローアップを目指した、移住のための“総合案内人”です。

高知県庁 産業振興推進部 移住促進課
一般社団法人高知県移住促進・人材確保センター

【高知・相談窓口】

平日 9:00 ~ 18:30
住所:〒780-0870 高知県高知市本町4丁目1-32 こうち勤労センター5階 地図を見る
TEL:088-823-9336/FAX:088-855-7764

土日祝 8:30 ~ 17:15
JR 高知駅前「とさてらす」 TEL:080-1999-8050

E-MAIL(全共通):iju@iju-jinzai.kochi.jp
【携帯電話メールアドレスをご利用の方】
上記メールアドレスが受信できるよう、設定をお願いします。

【東京・相談窓口】

【火~日】「ふるさと回帰支援センター」東京交通会館 8階
火~日 10:00 ~ 18:00
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1
TEL:03-6273-4626

【月のみ】高知県アンテナショップ
まるごと高知 地下1階
月のみ 11:00 ~ 19:30
〒104-0061 東京都中央区銀座1-3-13 The ORB Premiere
TEL:03-3561-8417

※いずれも事前予約制
詳細はこちら

【大阪・出張相談窓口】

大阪ふるさと暮らし情報センター
シティプラザ大阪 1階
毎月第4金・土曜日
11:00 ~ 17:00
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-31 シティプラザ大阪 1階

ご予約・お問合先
TEL:088-823-9336

※事前予約制
詳細はこちら

高知家ホームパーティ
(移住相談会情報)

直接会ってお話をしたい方は各種相談会・フェアなどにご参加ください。
こちらでは、移住関係の各種相談会・フェアなどの年間スケジュールを掲載しています。地方移住をご検討の方はぜひご参加ください。

高知家ホームパーティ(移住相談会情報)

県外での相談対応窓口

スカイプ面談も!

ご自宅からもご利用いただけるように
なりました!

◇スカイプ面談予約受付時間
平日(月~金/土日祝日を除く)8:30~17:15
◇スカイプ面談ご利用時間
平日、土日祝日 8:30~17:15

【お問い合わせ】
移住・交流コンシェルジュ
TEL:088-823-9336
県外事務所(東京・大阪・名古屋)、高知県アンテナショップまるごと高知でも承ります。