【公文書館】令和5年度ミニ展示「花を恋して90年 植物学者 牧野富太郎」開催

公開日 2024年02月15日

更新日 2024年02月15日

令和5年度ミニ展示「花を恋して90年 植物学者 牧野富太郎」開催

高知県立公文書館では、こうちミュージアムネットワークが実施する 観光博覧会「牧野博士の新休日」連携事業「牧野を生んだ土佐の自然」に参加して、ミニ展示「花を恋して90年 植物学者 牧野富太郎」を開催しています。

期間中に、各施設を巡り、クリアすると景品がもらえる『スタンプラリー』参加施設です。

「牧野を生んだ土佐の自然」リーフレット_1 「牧野を生んだ土佐の自然」リーフレット_2

 

「牧野を生んだ土佐の自然」リーフレット[PDF:3MB]

 

開催期間:令和5年10月2日(月)~令和6年3月22日(金)

     9時~17時

     ※土・日・祝日は休館。

場  所:高知県立公文書館 2階 閲覧室

     (高知市丸ノ内一丁目1番10号)

入 場 料:無 料

 

ミニ展示会場入口

閲覧室入口

2階閲覧室にお越しください。

PA033369

くろしおくんが来てくれました♪

ミニ展示内容

PA033368

展示の様子です。

PA033370 

県民グラフNo.99【1969.9.15号】

特定歴史公文書として当館に保存している昭和44年の高知県広報誌:県民グラフには、「花を恋して九十年 植物学者 牧野富太郎」と題して、牧野博士の半生が写真とともに紹介されています。佐川町の酒造家に生まれながら、植物に対する関心が高まり、植物研究の道に進んだことや、その功績などが記されています。

PA033375

県民グラフNo.53【1965】

牧野博士が明治17年に吾川郡仁淀川町川口で発見し、後に命名した「のじぎく」が、特定歴史公文書として当館に保存している昭和40年の高知県広報誌:県民グラフの表紙として飾られています。

スタンプラリー

PA033378

台紙はこちらです。

IMG_2299

スタンプは窓口で押します♪

 

この記事に関するお問い合わせ

高知県 総務部 公文書館

所在地: 〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1丁目1番10号
電話:     088-856-5024
ファックス:     088-856-5014
メール: 110202@ken.pref.kochi.lg.jp

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
Topへ