地域連携

しまんとネット

しまんとネットとは

幡多医療圏で地域連携による地域完結型医療の提供を目的に2010年6月から運用開始されました。
しまんとネットでできることは下記の2つになります。

1. 幡多けんみん病院のカルテを連携施設から閲覧できます。

参加医療機関では、患者さんの同意が得られたカルテについて、カルテを閲覧できるようになります。
公開されている診療情報は以下の内容となります。
経過記録、病名、処方、注射、検査結果、画像、レポート、サマリー、
熱型表、患者プロファイル

診察記録
検査結果

画像

2. 地域連携パスの診療情報をやりとりできます。

幡多医療圏では脳卒中地域連携パス、脳卒中病診連携パス、大腿骨頸部骨折地域連携パスの3つが電子化されて運用されています。

地域連携パス

脳卒中地域連携パス(Excel)[XLS:289KB]
脳卒中病診連携パス(Excel)[XLS:443KB]
大腿骨頚部骨折地域連携パス(Excel)[XLS:647KB]