工技センターメールニュース 第9号

メルマガ 発行日時
工業技術センター 2021年9月27日 08時44分

工技センターメールニュース 第9号

■======================■
 工技センターメールニュース 第9号
               2021 / 9 / 27
■======================■
いつも高知県工業技術センターをご活用いただきありがとうございます。

本日は、当センター資源環境課から研修のご案内です。
-----------------------
 資源環境課では本年度も技術開発、品質管理のための分析、評価技術に
関する研修を開催いたします。
 今回は以下の講座をご案内します。部署の配置換えや新入社員の教育、
情報収集の場などとして御社内でご周知いただき、ご参加の検討よろしく
お願いいたします。
(新型コロナウイルス感染状況により研修を延期、中止する可能性があります。)
(ご案内以外の研修はhttps://www.pref.kochi.lg.jp/itc/service/service3-3/の
ガイドブックをご覧ください)

 お申し込みの際は「参加者全員の部署、氏名、メールアドレス」をご記入の上、
矢野(yuuya_yano@ken4.pref.kochi.lg.jp)までメールにてご連絡ください。

●1.湿式分析-分析の基礎
令和3年10月8日(金)10~17時 (申込み締切り:令和3年10月5日(火))
受講料:無料、 定員:10名、 場所:工業技術センター
 湿式分析は、固体試料を酸やアルカリで分解し溶液化する前処理と、古典的な
手分析(容量法など)から機器分析(原子吸光法など)までの各種測定方法とを
組み合わせた分析手法のことで、分析の基本となるものです。
 この研修では、分析初級者の方を対象として、前処理操作に係るガラス器具の
正しい取扱いや安全な作業方法など分析に関する基礎を座学と実習を交えて習得でき
ます。
 また、この研修と2.「無機分析の基礎」とを併せて受講していただくと、湿式
分析に対する理解がより深まります。

●2.湿式分析―無機分析の基礎(原子吸光法・ICP発光分光分析法)
令和3年10月15日(金)10~17時(申込み締切り:令和3年10月8日(金))
受講料:無料、 定員:5名、 場所:工業技術センター
 この研修では、分析初級者を対象として、代表的な分析装置である原子吸光
分析装置・ICP発光分光分析装置の原理と特性を学ぶとともに、原子吸光分析
装置とICP発光分光分析装置の実習により、前処理操作から機器分析まで一連の
無機分析が習得できます。
 また、この研修と1.「分析の基礎」とを併せて受講していただくと、湿式
分析に対する理解がより深まります。

■==================================■
【お問合わせ・申込先】
高知県工業技術センター 資源環境課 岡﨑、矢野、竹吉
TEL:088-846-1651、 FAX:088-845-9111
E-mail:yuuya_yano@ken4.pref.kochi.lg.jp
------------------------------------
(メールニュースの登録内容の変更・配信停止はこちら↓↓↓)
https://www.pref.kochi.lg.jp/itc/mailnews/edit.html
(ご要望・その他お問い合わせはこちら↓↓↓)
E-mail: 151405@ken.pref.kochi.lg.jp

Menu

close

 

close