よくあるご質問(県庁ガイド)

【環境 - 自然・動物】

3 狩猟をするには

狩猟をするためには,県が行う狩猟免許試験を受けて狩猟免許を取得したうえで,狩猟をしようとする都道府県で狩猟者登録をしなければなりません。
免許は,全都道府県で通用し,3年間有効です。3年を過ぎるとその年に県が実施する狩猟者講習と適性検査を受けて,更新することになります。
登録は,登録した年度の狩猟期間のみ有効です。
免許及び登録には,網猟免許(網等を使用する猟法),わな猟免許 (わなを使用する猟法),第一種銃猟免許 (散弾銃等を使用する猟法),第二種銃猟免許(空気銃,ガス銃を使用する猟法)の4種類があります。
 高知県での狩猟期間は,11月15日から翌年の2月15日までですが,シカやイノシシなど一部の鳥獣については,特定鳥獣保護管理計画によって狩猟期が延 長されています。なお,狩猟ができる場所,捕獲する方法,捕獲することができる種や数などは決まっていますので,狩猟の前には,確認してください。

高知県で狩猟により捕獲できる鳥獣の種類


ゴイサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、エゾライチョ ウ、コジュケイ、オスヤマドリ(コシジロヤマドリを除く)、オスキジ(コウライキジを含む)、バン、ヤマシギ(アマミヤマシギを除く)、タシギ、キジバ ト、ニュウナイスズメ、スズメ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、カワウ
 

ノウサギ、タイワンリス、タヌキ、キツネ、テン(ツシマテンを除く)、オスイタチ、アナグマ、イノシシ(イノブタを含む)、シカ、ヌートリア、ハクビシ ン、アライグマ、ミンク、ノイヌ、ノネコ、シマリス、オスチョウセンイタチ
 

*詳しいことはこちらへ
鳥獣対策課
TEL:088-823-9039 
FAX:088-823-9058

連絡先

高知県 中山間振興・交通部 鳥獣対策課
住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号(本庁舎3階)
電話: 088-823-9039
ファックス: 088-823-9258
メール: 070201@ken.pref.kochi.lg.jp