よくあるご質問(県庁ガイド)

【環境 - 自然・動物】

8 動物の毛皮などの譲渡の規制は

絶滅の恐れのある野生動植物は,生きた個体や全体の剥製,標本だけでなく,その器官,加工品も規制の対象になります。
規制対象種に指定された動植物の器官・加工品は原則として譲渡などが禁止されます。
ただし,学術研究などで許可を受けたものや,人口増殖されたものなどで登録を受けたものは,譲渡などが可能です。
規制対象となる器官・加工品の1例としては,トラの毛皮又は毛皮製品,オオアルマジロの皮又は皮革製品,サイの角,オジロワシの羽などがあります。

*詳しいことはこちらへ
環境保全課
TEL:088-823-9611
FAX:088-823-9283