記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00029687)

公開日 2015年01月15日

  • 行事名
    高知県観光特使委嘱状交付式 藤原 緋沙子 様(作家、脚本家)  
  • 日時
    2015年1月21日 15時45分~16時00分
  • 場所
    第一応接室(高知県庁本庁舎2階)
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    ・高知県出身でテレビドラマ等の脚本家、小説家として活躍されている藤原 緋沙子様へ尾﨑知事から委嘱状を交付
    ・本県への思いや今後の本県のPR方法など
  • 内容
     高知県では、本県に愛着を持たれている方やゆかりのある方に、ご自身の活躍の場を通して、本県観光情報の発信やPRを行っていただくことで、本県の認知度とイメージの向上、観光客の増加につなげていくことを目的として、「高知県観光特使」の制度を設けております。
    
      高知県出身の藤原 緋沙子様は、小松左京氏が主宰する「創翔塾」で小説を学び、脚本家、小説家として活動されています。テレビドラマの脚本や舞台の脚本など幅広く手掛けられており、代表作品は、「長七郎江戸日記」「はぐれ刑事純情派シリーズ」「鞍馬天狗」「部長刑事」「京都妖怪地図」などです。そのほか、「太郎の鏡」で文部大臣賞を受賞され、「隅田川御用達」で第2回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞を受賞されるなど、大変ご活躍されています。
     ふるさと納税にも協力いただき何かにひとつでも高知県に貢献したいという熱い気持ちをお持ちいただいています。
     今後、小説に本県を取り上げていただくなど、業界を通じて幅広く、本県の情報発信やPRに貢献いただけることが大いに期待できます。
    
     藤原 緋沙子様に、高知県観光特使への就任について、ご承諾をいただきましたので、上記の日程で尾﨑知事より委嘱状の交付を行います。
    
    
    
    
    
    
    
Kouchike_logo_i1
担当課:おもてなし課
係・担当者:横飛、太田
電話:088-823-9043