記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00029870)

公開日 2015年02月03日

  • 行事名
    ビキニ環礁水爆実験の健康影響に関する相談会
  • 日時
    2015年3月16日 10時00分~15時00分
  • 場所
    室戸市保健福祉センターやすらぎ きらきらひろば (室戸市領家87番地)
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    ビキニ環礁水爆実験に遭遇した元乗組員等の方々の中で、昨年の厚生労働省で第五福竜丸以外の漁船の当時の新たな資料が発見された新聞記事などにより、健康への不安を抱かれている方に対して、被爆者の健康・医療や放射線被曝についての専門家の先生をお呼びして、講演と個別相談に対応してもらうことにより、健康等の不安の解消を図るための相談会です。
  • 内容
    1 目的及び内容
      ・目的
        ビキニ環礁水爆実験に遭遇した元乗組員等の方々の中で、昨年の厚生
        労働省で第五福竜丸以外の漁船の当時の新たな資料が発見された新聞
        記事などにより、健康への不安を抱かれている方に対して、当時の乗
        組員の多い室戸市において、被爆者の健康・医療や放射線被曝につい
        ての専門家の先生をお呼びして、講演と個別相談に対応してもらう相
        談会を実施し、健康等の不安を解消していただくことを目的としてい
        ます。
      ・内容
        (1)説明(講演会)
         「放射線被曝について」(仮題)
           講師① 広島大学名誉教授        星  正治 氏
           講師② 環境科学技術研究所前研究部長  田中 公夫 氏
         「被爆者の健康・医療について」(仮題)
           講師  広島原爆被爆者援護事業団理事長
               広島大学名誉教授        鎌田 七男 氏
        (2)個別相談
          健康・医療に関する相談     相談員  鎌田 七男 氏
          放射線被曝に関する相談     相談員  星  正治 氏
                               田中 公夫 氏
          看護・介護・生活に関する相談  相談員  室戸市等保健師
    
    2 日程
      10:00~  開会・挨拶
      10:10~  説明(講演会)
      12:00~  休憩
      13:00~  個別相談
      15:00   閉会
    
    3 対象者
      ビキニ環礁水爆実験に遭遇した元乗組員およびその家族等
      医療機関職員、市町村介護・保健関係職員、福祉保健所職員(講演会のみ)
    
    4 主催
      高知県健康政策部健康対策課
    
    5 問合せ先
      高知県健康政策部健康対策課
      電話 088-823-9678 (担当 中島、味元)
           ※ 参加の申込は不要です。
    
              
    
担当課:健康対策課
係・担当者:難病担当 味元 
電話:088-823-9678