記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00037989)

公開日 2018年01月16日

  • 行事名
    高知県庁環境マネジメントシステム及び高知県地球温暖化対策実行計画(事務事業編)の平成28年度取組結果について
  • 日時
    2018年1月16日
  • 場所
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    県では、県庁が日々の業務活動を通じて排出している温室効果ガスの削減に向けて、「高知県地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」を定めています。この計画では、「平成28年度から平成32年度の5年間で温室効果ガスを平成26年度比6%削減」の目標を掲げ、指定管理施設も含む全県有施設で取り組んできました。
    今回、平成28年度の実績を下記7のとおりとりまとめました。
  • 内容
    (1) 高知県庁環境目標
      平成28年度から平成32年度の期間で、平成26年度比で温室効果ガス排出量6%削減
    
    (2) 今回の取組期間
      平成28年4月1日から平成29年3月31日
    
    (3) 実施施設
      165施設(本庁3施設、出先機関75施設、県立学校46施設、県立病院2施設、
           指定管理施設39施設)
    
    (4) 取組結果
     ・高知県庁環境マネジメントシステム:平成26年度比で1.3%増加
      対象となる燃料等:電気、ガス、ガソリン、軽油、灯油、A重油、水、紙、
                                  ジェット燃料
    
     ・高知県地球温暖化対策実行計画(事務事業編):平成26年度比で1.7%削減
      対象となる燃料等:電気、ガス、ガソリン、軽油、灯油、A重油、ジェット燃料、
               水田面積、家畜頭数等
    
    ※環境マネジメントシステムでは、エネルギー使用量をCO2排出量に換算するための係数を前計画の基準年である平成21年度の数値で固定していますが、実行計画では、係数を固定せず実数値を用いております。
    
    (参考)四国電力(株)の電気のCO2排出係数
          H26:0.699kg-CO2/kWh
          H27:0.676kg-CO2/kWh
          H28:0.651kg-CO2/kWh
    
    (5) 主な要因
     ・施設の新設・増設
     ・夏の高温による電気使用量の増加
     ・冬の低温によるA重油使用量の増加
    
    (6) 報告内容
       別添資料のとおり 
    
    
担当課:環境計画推進課
係・担当者:中岡・森本
電話:088-821-4841