記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00039083)

公開日 2018年05月18日

  • 行事名
    平成30年度高知県総合防災訓練・地域防災フェスティバル
  • 日時
    2018年5月27日 11時30分~15時00分 (メイン会場)
  • 場所
    高知新港 ほか12箇所
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    (1)メイン会場(高知新港)では、南海トラフ地震、風水害等による災害を想定し、県、市町村及び各防災関係機関が連携した実践的かつ多様な応急対策訓練を行います。特に、今回は、会場が高知市であることから、当地の災害特性を踏まえて、津波による長期浸水を想定した救出訓練等を取り入れています。
    (2)サテライト会場(春野総合運動公園、7市町村)では、災害救急医療救護活動や燃料対策、孤立地域対策など、地域の実情に応じた実践的な訓練を実施します。
    (3)メイン会場では、住民の皆様に楽しみながら防災への意識を高めていただくための「地域防災フェスティバル」をあわせて開催し、スタンプラリーや地震体験、防災展示、ご当地グルメ販売などを行います。
  • 内容
    (1) 目的
      「高知県総合防災訓練」は、災害対策基本法(昭和36年法律第223号)第48条の規定に基づき、南海トラフ地震、風水害等による災害を想定し、県、市町村及び各防災関係機関が連携して、実践的な応急対策訓練を実施することにより、総合的な防災体制の確立を図ろうとするものです。
     また、スタンプラリーや地震体験、防災展示、ご当地グルメ販売などを行う「地域防災フェスティバル」を開催し、住民の皆様に楽しみながら防災への意識を高めていただき、自主防災活動の推進や地域における防災意識の高揚を図ります。
    
    (2) 主催団体
     高知県防災会議、高知市防災会議、土佐市防災会議、いの町防災会議
     仁淀川町防災会議、佐川町防災会議、越知町防災会議、日高村防災会議
    
    (3) 参加機関
     高知市、土佐市、いの町、仁淀川町、佐川町、越知町、日高村、消防機関、警察、自衛隊、海上保安庁、四国地方整備局、四国経済産業局、防災関係団体・企業など約90機関
    
    (4)  出席者
     高知県知事、県内市町村長、防災関係機関代表者 ほか
    
    (5) 訓練概要
     平成30年5月27日(日)
     ①メイン会場 11:30~15:00(高知新港)
      南海トラフ地震、風水害を想定した訓練を行います。
        ・航空機による情報収集伝達訓練
        ・倒壊家屋からの救助救出訓練
        ・埋没車両救出訓練
        ・消火訓練
        ・長期浸水地域からの救出訓練  ほか
    
    *訓練エリアでの取材・撮影等については、特に規制等はございませんが、訓練の支障とならないよう配慮をお願いします。なお、訓練エリア周辺の立入禁止区域は入らないようお願いします。また、多くの訓練車両が往来しますので、安全管理等については、自己責任で判断・行動をお願いします。
    
     ②サテライト会場 8:00~17:00(会場ごとに時間が異なります) 
     春野総合運動公園、高知市鏡地区、土佐市宇佐地区、伊野南小学校、いの町吾北地区・松枝地区・近澤建設ごみ処理場、仁淀川町大植地区・遅越地区、佐川町霧生関地区、越知町野老山地区、日高村本村地区のヘリ離着陸場
     
     ③地域防災フェスティバル 10:00~15:00(高知新港)
       スタンプラリーや地震体験、防災展示、ご当地グルメ販売などを行います。
     
    *総合防災訓練は43回目、地域防災フェスティバルは14回目となります。
    
    (6) その他
     高知駅南口・こうち旅広場からメイン会場までの無料シャトルバスを運行します。
      往路 合計 9本  始発9:20  最終13:15
      復路 合計 11本  始発11:00 最終15:30
    
担当課:危機管理・防災課
係・担当者:宗次、西原
電話:088-823-9320