記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00044081)

公開日 2020年02月20日

Kouchike_logo_g1
  • 行事名
    大規模災害に備えた燃料確保に関する啓発について
  • 日時
    2020年2月20日
  • 場所
    県庁本庁舎、県内ガソリンスタンド及び道の駅等
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    ・高知県燃料確保計画(H30.5策定)に基づく「車両への燃料備蓄」の取組です。
    ・県では、この度、こまめな満タン給油による「車両への燃料備蓄」を県民の皆様に広く啓
     発するためにチラシ、ポスター、のぼり旗及び横断幕を製作いたしました。
    ・これらは県民の皆様の目に留まるように、2月から順次、県庁本庁舎や県内のガソリンス
     タンド、道の駅等において掲示しています。
    ・なお、チラシ、ポスター、のぼり旗及び横断幕の内容については、別添の参考資料をご覧
     ください。
  • 内容
    1 取組みの概要
     ・県では、南海トラフ地震発生時に必要となる各種燃料を確保するための対策を取りまと
      めた「高知県燃料確保計画」を平成30年5月に策定し、各種の対策を、第4期南海トラ
      フ地震対策行動計画に位置付けて計画的に取り組んでいるところです。
     ・このうち、こまめな満タン給油による「車両への燃料備蓄」は誰でも簡単に実践でき、
      即効性のある有効な対策であることから、県民の皆様に「燃料が半分になる前に満タン
      給油」を呼びかけるものです。
     ・既に県では公用車で同様の取組を行っております。
     ・この取組により、県全体の燃料備蓄量を増加させることに繋がると考えています。
    
    2 製作物
     (1)チラシ
     (2)ポスター
     (3)のぼり旗
     (4)横断幕
    
    3 掲示場所
      県庁本庁舎、県内ガソリンスタンド、道の駅等
    
    4 その他
       今後は、これらに加えて、適宜、新聞広告やラジオ、テレビ等でも啓発活動を行っ
      ていきます。
    
担当課:危機管理・防災課
係・担当者:防災担当 宗次、泉
電話:088-823-9320