記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00044967)

公開日 2020年09月09日

Sanshin_logo_240
  • 行事名
    高知県×超異分野学会 アグリテックフォーラム
  • 日時
    2020年9月16日 13時00分~17時30分
  • 場所
    ちより街テラス ちよテラホール(知寄町2丁目1-37)
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    ・第4期産業振興計画における「起業や新事業展開の促進」の取組の一環。
    ・県内企業や起業家等を対象に、県外スタートアップ企業との協業を通じた新事業創出のきっかけ作りを支援。
    ・本フォーラムでは3つのセッションと20社のスタートアップ企業・県内企業のプレゼンテーションを実施。
    ・イベントに参加したスタートアップ企業と新しい事業の検討を始める場合、県によるサポートを実施。
  • 内容
     高知県では、先進的な技術シーズを有するスタートアップ企業や研究者を県内に呼び込み、地域や産業の課題・ニーズの中から本県での展開が有望な分野を見つけ出し、高知の豊かな自然環境を舞台とした独自性の高い実証実験プロジェクトを実施することで、県内の企業や起業家とスタートアップ企業や研究者が協働し、新たなビジネスの創出につなげる取り組みを進めています。
     さらに、本取り組みを通じて、新事業展開を目指す県内の企業や起業家が、「世界を変えたい」という情熱を持った創業家たちに触れ、その知見やノウハウ、マインドを学ぶことで、自らも次世代事業を主導するプレーヤーとして一歩を踏み出すきっかけをつくります。
     8月28日(金)に開催したフードテックフォーラムに引き続き、新しい知識を生み出すためのプラットフォーム「超異分野学会※」を日本各地で展開している株式会社リバネスと連携し、本県が保有する資産に焦点をあて、スタートアップ企業や研究者の知識を活用して何ができるかを考えるアグリテックフォーラムを開催いたします。
    
    ※超異分野学会とは、細分化された研究分野に横串を通し、新しい知識を生み出すためのプラットフォームとして2012年にスタート。アカデミアの研究者や企業、町工場の技術者、生産者、起業家、新事業創出の関係者等様々な領域のプロフェッショナルが一堂に会し、分野横断型研究プロジェクトの立ち上げや課題を解決するためのチームビルディング等を推進する場。
    
    日程:令和2年9月16日(水)
    時間:13時00分~17時30分
       13時00分~13時10分:開会式
       13時10分~13時20分:キーノートスピーチ
       13時20分~14時10分:セッション1「稼ぐ農業に必要な要素とは何か」
       14時20分~15時10分:セッション2「現場への実装が進むアグリテック」
       15時20分~15時50分:ピッチ(スタートアップ・県内事業者等、3分×10社)
       15時50分~16時40分:セッション3「地域資源が循環する未利用資源を活用した
                         ビジネス」
       16時50分~17時20分:ピッチ(スタートアップ・県内事業者等、3分×10社)
       17時20分~17時30分:閉会式
    場所:ちより街テラス ちよテラホール(高知市知寄町1-37)
       オンラインでの参加も可
    ※コロナウィルス感染拡大の状況により、オンラインのみの実施となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
    
    
担当課:産学官民連携・起業推進課
係・担当者:武市・山川・久保
電話:088-823-9781