記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00045120)

公開日 2020年09月15日

Sanshin_logo_240
  • 行事名
    土佐MBA番外編「SDGsカードゲーム」を開催します!
  • 日時
    2020年9月17日~2020年10月16日
  • 場所
    高知県産学官民連携センター「ココプラ」
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
    ・高知県産業振興計画に基づく人材育成の取組
    ・土佐まるごとビジネスアカデミー(土佐MBA)の番外編として実施
    
  • 内容
    (1) 講座内容 
    
    <SDGsカードゲームとは> 
    ・カードゲーム「2030 SDGs(ニイゼロサンゼロ エスディージーズ)」はSDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験するゲームです。 
    ・このゲームはSDGsの目標を1つ1つ細かく勉強するためのものではありません。「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解するためのゲームです。 
    ・そのためSDGsという言葉を聞いたことがない人やあまり興味関心がない人でも、ゲームが持つとっつきやすさと面白さで知らず知らずのうちに熱中し、楽しみながらSDGsの本質を理解することができます。 
    
    出典:カードゲーム「2030SDGs」の紹介https://imacocollabo.or.jp/games/2030sdgs/ 
    
    <SDGsについて> 
    ・SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。
    ・SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成することを目指した目標です。17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。
    
    (2) 対象者
    ・SDGsに興味はあるが、その内容や意味がよく分からないという方 
    ・SDGsについて、気軽に楽しみながら理解したい方 
     その他、業種・職種・年代など関係なくご参加いただけます。学生さんのご参加もOK! 
    ※SDGsを社内に普及、浸透させるための研修としてもご活用いただけます。
    
    (3)開催日程
    第1回:令和2年9月17日(木)13:30~16:30 
    第2回:令和2年10月16日(金)14:00~17:00 
    
    ※同じ内容を2回行います。どちらかご都合のよい日程にご参加ください。
    
    (4) 講師
    OFFICE INUI代表(経営コンサルタント) 
    高知県産学官民連携センター 事業創出アドバイザー 
    イマココラボ公認ファシリテーター 
    
    乾 京子 氏
    
    (5) 受講料 
    無料
    
    (6) 定員
    各回10名程度
    
    (7) 会場
    高知県産学官民連携センター「ココプラ」
    (高知市永国寺町6-28 高知県立大学・高知工科大学 永国寺キャンパス 地域連携棟1階)
    ※新型コロナウィルス感染症の予防対策をしっかり取った上でイベントを実施します。ただし、感染拡大状況により、中止又は延期になる場合がございます。予めご了承ください。
    
    (8) 申込方法
    ホームページ(https://www.kocopla.jp/tosamba/dtl.php?ID=1704)の申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
    
    
    ◎問合せ先◎
    土佐MBA運営事務局(アビリティーセンター(株)高知オフィス内)
    〒780-0870
    高知市本町4丁目1-16高知電気ビル7F
    TEL:088-872-1248  FAX:088-822-0210
    E-mail:tosamba@abi.co.jp
    ※受講者の申込受付などの業務については、高知県からアビリティーセンター(株)への委託により行っています。
    
Kouchike_logo_g1
担当課:産学官民連携センター
係・担当者:山本、川島
電話:088-821-7111
ファクシミリ:088-821-7112