記者配布資料(県政記者向け)

行事等のお知らせ(No.00047767)

公開日 2022年01月11日

  • 行事名
    高知から発信する下水道の未来 第5回シンポジウム「コロナ禍における下水処理場の役割」の開催について
  • 日時
    2022年1月25日 14時00分~17時00分 (シンポジウム)
  • 場所
    ZoomによるWebinar開催
  • 知事の出席
  • 副知事の出席
  • 取材ポイント
     高知県では、下水道関係者が最新の情報を交換するとともに交流を促進し、全国の下水道が抱える課題の解決や持続可能な下水道を実現する一助となることを目的として、高知大学と共催でシンポジウムを開催しています。
     今年度は、近年の新型コロナウイルスに対する下水道のもつ役割・可能性について産学官での取り組みを紹介し、今後の展望についてパネルディスカッションを行います。
  • 内容
    1.シンポジウム 
     日時:2022年1月25日(火)14:00~17:00
     会場:ZoomによるWebinar開催
     ◆開会挨拶 14:00
     ◆招待講演 14:10~16:10
      「産学官での新型コロナウイルス下水サーベイランスの試みと動き」
        京都大学名誉教授 田中宏明
      「下水サーベイランスに基づく新型コロナウイルス感染症流行予測」
        東北大学教授 佐野大輔
      「下水疫学:下水処理場やマンホールでの新型コロナウイルスRNA調査で見えてきたこと」
       高知大学准教授 井原賢
      「産学官連携によるDiseaseX感染症対策ワーキンググループ活動紹介
       ~下水疫学調査データとビッグデータ・デジタル技術のX-Techプロジェクト~」
       京都府政策企画部企画参事 吉岡信吾
     ◆パネルディスカッション 16:20~16:50
      コーデイネーター 藤原拓(京都大学 教授/高知大学 名誉教授)
      パネラー     高橋退助(高知市 上下水道局お客様サービス課課長)
               田中宏明、佐野大輔、井原賢、吉岡信吾
     ◆閉会挨拶 16:50 高知市上下水道事業管理者 山本三四年
     ◆閉  会 17:00
    
    2.申し込み方法
     以下URLにアクセス、または公園下水道課HPにアップされている案内文書にあるQRコードを読み込んでください。
    https://zoom.us/webinar/register/WN_OZPudfp3TEaqZjzyLA9Pow
     ◇定員:Zoom契約等の都合上、500名とさせていただきます。
         参加は事前申し込み、先着順とさせていただきます。
     ◇参加費:無料 
     ◇申込締切り 2022年1月18日
    
    
担当課:公園下水道課
係・担当者:祖父江、堤、宮地
電話:088-823-9854